人気ブログランキング |

ボーダはゆく

boudha.exblog.jp
ブログトップ

ルールが好きな国民?

日本の草津市のごみの捨て方を説明する小冊子の英語訳を今日終わらせた。
ゴミは大きく二つのカテゴリーに分けられ、
その中でまた数種類に分類され、
出し方は種類によって市の指定のゴミ袋でなければならなかったり、
透明な袋でなければならなかったり、十文字に束ねなければならなかったり、
枝や木材は長さが50センチ以下で各ピースが直径5センチ以下でならなければならなかったり、
とても難しい。
回収日もそれぞれ違っていて複雑だ。
市指定のゴミ袋は市から決まった枚数が支給される。
まずは引換券を市役所からもらう必要がある。
それを取扱店に持っていって引換券1枚につき5枚の袋と変えてもらう。
そうでないと、一枚100円以上払って買うことになる。
どれもこれももっともなルールだが、
日本に越して来たばかりの外国人でこれをこなせる人は少ないのじゃないかな。
インド人やネパール人ならまず無理だろう。
ゴミだけで10ページ近くの小冊子ができる。
他に健康保険だのなんだのと登録を含めたらすごい量だ。
私は1990年代の10年を日本で主婦をして暮らした(仕事もしていた)。
ごみはまだ何とかなっても、町内会、子供会、PTAなど、
おそろしく忙しい毎日だった。
しかも、3人の子育て中で、夫が外国人だった。
夫は日本語ができなかったので、学校も町内会も確定申告も全部私がやった。
それでも自国だし自国語なので、なんとかなった。
日本に住む外国人は大変だろうな。
# by boudham | 2011-09-20 08:52 | 日常(2013以前) | Comments(2)

今夜はカレー

日本のカレーではなく、インドのカレー。
インドは私の初めての海外旅行先、20歳のときバックパック旅行をした国だ。
かれこれ30年も前のことになる・・・(信じられない)
食べ物が何でも辛くてお腹が痛くなった。
その後、何度もインドへ行ったりネパールで暮らしたりするうち、
私の胃は、辛い物も少々汚い物でもびくともしないほど頑丈になった。
ネパールやインドの食べ物は大好きで、今でも時々自分で作って食べる。
インドレストランでも食べるが、脂っこすぎるし塩辛すぎるので、
自分で作ったもののほうが好きだ。
今日作ったのはまずはほうれん草のカレー。
d0251987_9191861.jpg

最初に玉ねぎとニンニクを炒め、ゆでて刻んだほうれん草を加え、スパイスを入れて煮る。スパイスはクミン、コリアンダー、ターメリックなど。

これはラムカレー。
d0251987_9213277.jpg

こちらも最初に玉ねぎとニンニクを炒め、表面を焼いたラム肉とトマトのざく切り(缶でもOK)を入れ、最低一時間は煮る。煮始めにスパイスを入れる。クミン、コリアンダー、ターメリックの他、カルダモン、クローブ、シナモン、おろし生姜も入れる。

ダル。これはインドやネパールの食事には欠かせない豆のスープだ。あっさりしている。
d0251987_9281381.jpg

これにもクミン、コリアンダー、ターメリックを入れるが、量は少なめ。おいしく作る秘訣は、最後のほうに、フライパンなどで熱した油にフェネグリーグ、クミンの粒を各小さじ1程度を入れ、スパイスの香りが移った熱い油をジュッとダルの中に入れる。これをするとぐーーんとおいしくなる。黒い点々は焦げたクミンとフェネグリーグだ。
簡単に書いたが、もっと詳しく知りたい方はお知らせいただけたらお答えします。
# by boudham | 2011-09-19 09:33 | 食べ物(2013以前) | Comments(6)

すっかり秋

コロラドは標高が高いので気温の変化が大きい。
今週は夜0度近くまで下がった日もあった。
ロッキー山脈はうっすらと雪化粧だ。
日の暮れるのもどんどん早くなり、7時に散歩に出るとこんな感じだ。

うちがよく行くチェリークリーク・ステートパーク内のドッグパーク。
d0251987_335559.jpg


夕焼けがきれい
d0251987_351967.jpg


お店もすっかり秋らしくなった。まだハロウィンまでひと月以上あるけどね。
d0251987_37075.jpg


中の売り場にもハロウィンコーナーが。
d0251987_375134.jpg

# by boudham | 2011-09-18 03:08 | 日常(2013以前) | Comments(2)

TOEFL テスト

10年以上前日本でも受けたことがあるが、
ある必要性からまた受けることになった。
英語が母国語ではない人向けの英語のテストだ。
前に日本で受けたときはアメリカで暮らす前だったから、
そのときよりスコアが下がるはずがないと思うのだが、結果を見るまでは不安だ。

朝8時開始のテストのため早起きをして7時半に受付に到着。
なんとパスポートが必要だったのに、知らなかったので持っていなかった。
なんとか30分だけ待ってもらうように話をつけ、
相棒に電話して届けてもらい、30分遅れの8時半にテスト開始。
コンピューターでのテストなので、私だけ開始時間を遅らせてもらうことができた。
よかった・・・でないと、175ドルのテスト代が無駄になるところだった。
10分の休憩が入るが、あとはぶっ続け4時間のテスト。
リーディング、リスニング、スピーキング、ライティングのセクションに別れている。
昔受けたときはスピーキングはなかったのに。
リーディングは全部問題を見終わらないうちにタイムオーバー。
スピーキングもあがって慌てて話したので何を話したのか覚えていない。
ライティングは早く終わってほっとして、そのあともうちょこっと直そうかなーー
と、直し始めたら、結局終わらないまま時間切れ。
はーーーーーどんな結果がでるやら。
とにかく疲れたーーーまだ午後2時だけど、これから寝ます。

ダイニングテーブルの花の写真。左は庭から摘んだ花。右はドッグパークを散歩中に摘んだ花。
d0251987_4564573.jpg

# by boudham | 2011-09-17 04:59 | 日常(2013以前) | Comments(4)

青じその味噌巻き

庭の青じそが豊作で食べきれないほどだ。
私が大切に育てたのだが、相棒はちっとも食べない。
長女の大好物だし、彼女の誕生日も近いので、
味噌巻きを作って送ることにした。
長女はワシントンDCで見習い医師を始めたばかりで、週に80時間も働いているとか。
忙しくて電話で話せるのも数ヶ月に一度だ。
青じその葉をつんで、洗って、
クルミとゴマと味噌を混ぜて・・・などとやっていると、
なんだか日本の田舎のおばあさんになった気分になってくる。
悪くない。
庭から摘み取った青じそ。
d0251987_639562.jpg

味噌、砂糖、クルミ、ゴマを混ぜたものをのせて・・・
d0251987_64111.jpg

こんな風にくるくる巻く。
d0251987_6423558.jpg

巻いた物をごま油をしいたフライパンで焼いて出来上がり。
d0251987_6434829.jpg

出来上がった物をジップロックの袋に入れ、
B5サイズの封筒に入れたものを二つ長女に送った。
それより大きいと、郵便受けに入らないそうだ。
郵便受けに入らないと不在表を受け取ることになり、
いつ取りにいけるかわからないと言うので、
小包ではなくこの方法で送った。
# by boudham | 2011-09-15 06:48 | 食べ物(2013以前) | Comments(5)

フルーツたくさん

ファーマーズマーケットで夏の終わりのフルーツがお買い得だったので、いろいろ買って来た。
メロンは1個1ドル。ピーチもコロラド産で2個で1ドル以下だった。
d0251987_1323270.jpg


いつものように新聞を読みながら朝ご飯。そしてテーブルの下にはボウディー。
d0251987_1335769.jpg


私は年中いつも職探し中で、今もやっぱり職探し中。
病院や老人ホームの仕事を最近探し始めたが、募集を見て申し込んでも返事すらなかなかこない。
翻訳の仕事はランダムでときどき入って来る。
重なると大変だが、断るともう来なくなるかもと心配なので、
たいがいは引き受ける。
今は日本の草津市の市民のための広報などを翻訳中だ。
草津市からの仕事はこれが三つ目。ありがたい。
ブログを読んでくださっている方々、翻訳の仕事があったらぜひ声をかけてね(宣伝^^)
# by boudham | 2011-09-14 01:39 | 食べ物(2013以前) | Comments(2)

ベビーシャワー

もうすぐ赤ちゃんが生まれるお母さんと生まれてくる赤ちゃんのためのパーティーだ。
もともとは女性だけが集まってしたそうだが、
最近は男性も招待する場合もある。が、今回は女性だけのパーティーだった。
赤ちゃんやお母さんへのプレゼントと食べ物を持ち寄ってのパーティー。
私は初めて参加したが、みんないろんな工夫があっておもしろかった。
たとえば、ベビーカーに赤ちゃんが寝ているデザインのフルーツサラダ。
d0251987_2346267.jpg


紙オムツケーキ。丸めた紙オムツの中に丸めたベビー服やソックス、乳首用クリーム、ベビー石けんなどが入っていた。
d0251987_23481363.jpg


庭は風船で飾り付け。
d0251987_23502556.jpg


みんなで持ち寄ったごちそう。ちなみに私が持っていったのはのり巻き。
d0251987_2351377.jpg


これからお母さんになるソフィアへ。子供が小さい時期って短いもの。幸せに楽しい時間を過ごしてください。
赤ちゃんへ。みんながあなたの幸せを願いつつ、会えるのを楽しみにしているよ。
そんな気持ちが自然にわいてくるようないい感じのパーティーだった。
# by boudham | 2011-09-12 23:54 | 日常(2013以前) | Comments(6)

アジリティーのトライアル

アジリティーとはワンコの障害物レースのようなものだ。
トンネルをくぐったり、平均台を歩いたり、
高飛びのようにジャンプをしたり。
うちのボウディーはそんな訓練はしたことがないが、一緒に見学に行ってみた。
お利口なワンコたちを見れば、それから学んでお利口になるかもしれない。
社交性を身につけるには格好の機会だ。

ボウディーは他のワンコたちを見て、すっかり「遊ぼうよ、遊ぼうよ」モードだが、
他のワンコたちは超お利口なワンコたちでそんなボウディーには見向きもせず、
飼い主に神経を集中している。
d0251987_0363146.jpg


高飛びレース中のオーストラリアンシェパード。ボウディーもオーストラリアンシェパードだが、
同じ種類でもお利口加減が全然違う。
d0251987_038118.jpg


「遊びたいよーー」と視線で相棒に訴えるボウディー
d0251987_040385.jpg


帰りの車の中で、「みんなお利口だったねーー、ボウディーと違って落ち着いてたねーー」と
相棒と話していたが、最後には
「ボウディーだってあれだけ訓練すれば、アジりティーNO1のワンコになるよねー」
「なれるんだけど、そこまでがんばる気が飼い主の方にないだけだよねーー」
と、超親バカ的な会話になったのでした。
# by boudham | 2011-09-12 00:45 | 日常(2013以前) | Comments(2)

ちらし寿司

Hマート(韓国のマーケット)に行き、
赤みそ、すし酢、韓国のかっぱえびせん、刺身を買って来た。
刺身はサケとハマチ。サケはいつもおいしいが、ハマチは当たり外れがある。
今回は残念ながら外れのほうだった。

d0251987_23475439.jpg


具はサケ、ハマチ、たまご、ウナギ、キュウリ、しそ。不格好な手巻き寿司は、サケをマヨネーズとトビッコであえたもの。
ちらしと言っても、ご飯の量は少なく、しかもブラウンライス。

畑のカボチャがどんどん育っている。
d0251987_23451461.jpg


こちらは日本のカボチャ。
d0251987_23523346.jpg


コロラド、朝晩はすっかり冷えるようになり秋の気配だ。
花壇はコスモスとマリーゴールドが満開。
この2種類だけはボウディーに何度踏まれても元気に育ってくれた。
d0251987_2354478.jpg

# by boudham | 2011-09-09 23:45 | 食べ物(2013以前) | Comments(2)

いろんな食材を乾燥してみる

デンバーは標高1600m、太陽に近いせいか日差しが強い。
こんなにめぐまれた太陽があるのに、みんな洗濯物を乾燥機に入れて乾かす。
私はできれば外に干したいが、干す場所がないので、
洗濯機のある地下室にかけて干している。それでも1日で全部乾く。
相棒はもちろん乾燥機を使う。

それはいいとして、畑のトマトやズッキーニが取れすぎたので、
乾燥してみた。

d0251987_0101937.jpg


トマトは3、4日で本物のサンドライトマトができた。
d0251987_0113945.jpg


ズッキーニは紐に通してフェンスにかけた。
d0251987_0131627.jpg


どちらも夜は家の中にいれ、テーブルの上においておいたら、
ある朝、ズッキーニがなくなっていて、細切れになった紐だけ床に散らばっていた。

犯人は・・・もちろんこいつだ。
d0251987_016277.jpg

# by boudham | 2011-09-09 00:16 | 食べ物(2013以前) | Comments(7)