太陽いっぱいコロラド暮らし

boudha.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

今読んでいる本、考えること

「毎日数学をやれば、数学に強い脳になります。心配事ばかりしていれば、心配しやすい脳になります。繰り返し集中を行えば、集中しやすい脳になるというわけです」ケリー・マクゴニカル『スタンフォードの自分を変える教室」より

あるところで上の引用文を見かけてこの本を買って今読んでいる。
「意思」の力について、続けることのパワー、
どうしたら続けられるかなどいろいろ書いてある。

例えば私も励んでいるエクササイズだが、エクササイズ自体が目的なはずはなく、
自分はなぜエクササイズを続けたいのかを考えるべきだと書いてあった。
そこで考えてみた。
それは健康のため。
では、なぜ健康でいたいかというと、
そのほうが気持ちも幸せでいられるから。
生活の質があがるから。
それにすてきでいたいから。

人間の顔や態度を見ると、すてきな人とそうじゃない人がいて、
それは年齢や顔形ではないとつくづく思う。
すてきな人はポジティブだったり、自分をしっかり持っている人みたいだ。
私もすてきな人になりたい。

Fake it till make it(そうなるまで真似をしなさい)
実際にその力をまだ持っていなくても、
本人が持っていると思い込んで続ければやがて現実になる、というような意味。
どこまでそうなるかはわからないが、
何もしないでいたら何も起こらないから、
Fake it till make it 精神でやるしかない。

などと考えながらこの本を読み進め中だ。

クリスマスの日の散歩で撮った鳥の巣の写真↓
あの日以来青空を見ていないなぁ。
d0251987_01355873.jpg




[PR]
by boudham | 2015-12-31 01:40 | 思ったこと | Comments(10)

コロラドとお別れ

今日は車の登録に行った。
来年の3月までコロラドでの登録が続くので、
このままでもまだOKなのだが、
1月から3ヶ月間の長期出張でジョージアに行くので、
早めにしておかないといけない。

15年も馴染んだコロラドのナンバープレートとも、
ついにお別れだ。
新しくゲットしたミシガンのプレート。
これに交換しなくてはいけない。
d0251987_10495475.jpg
ブログのタイトルは未だに「太陽いっぱいコロラド」だが、
本当はもうなんとかしなければいけないのだが。。。

ミシガンが自分のホームとはまだ思えないが、
コロラドもホームではなくなってしまった。
今いるところがホームだと思うしかない。

今日はまた鍋にした。
ジャジャーン
d0251987_10542481.jpeg
なんの鍋かというとーー
d0251987_10551102.jpeg
鶏ごぼう鍋だ。
蓋を開けた瞬間を撮ってみた。湯気がちょっとは撮れたね。

[PR]
by boudham | 2015-12-30 10:57 | ミシガンで新生活 | Comments(6)

休暇中間報告

今のところ目標どおりにしている。
運動の方は
24日:水泳60分、ヨガ20分、腹筋運動10分
25日:ウォーキング10500歩、ヨガ20分、腹筋運動10分
26日:水泳60分、ウォーターエクササイズ15分、ヨガ15分、腹筋運動10分
27日:水泳60分、ウォーターエクササイズ20分、腹筋運動10分
28日:トレッドミル60分(坂歩き3.5マイル)ウェイト15分、腹筋運動10分

電話通訳はこれまで9件受けた。(これは思ってたより少ないな)
休暇が終わるまで20件ぐらいできるかなー。

読書は、朝起きて1、2時間はコンピューターを開かないことにしたので、
その間は読書や朝食作りや、考えたり感じたりの時間にしている。
ジャンクフードは食べていない・・・ あ、Lindtのチョコは3、4個食べたか(爆)
あとは夜のワインだな(苦笑)

昨日は雪。いや、実際外に出てみたら体に当たるのは、
ふわふわの雪ではなく、小さい氷の粒だった。
アパートの窓の下の教会の駐車場↓
d0251987_22474863.jpeg
道がガリガリ、塩が撒かれたところはじゃりじゃりで、
公共機関は午後から閉鎖。
なので、プールも閉まってしまった。
会社が無料で行かせてくれるジムにまだ行ったことがなかったので、
そこへ行ってトレッドミルで運動。
運転が嫌だから、どうしようかと思ったが、
休暇中は運動を毎日すると決めたからねー 行ってきました。

この前買った立派な葉付きのビーツをスープにした。
肉なしだし、ディルも入っていないので、ボルシチと呼んでいいかどうか。
d0251987_22533880.jpeg
寒い日はやっぱりスープがおいしい!
それにしても休暇はもう半分終わってしまった。
速いなぁー

[PR]
by boudham | 2015-12-29 22:54 | ミシガンで新生活 | Comments(4)

メイソンジャーを持ち歩いていた3女

この前娘二人が来ていた時、
コーヒーショップで飲み物を買ったことがあった。
アメリカのコーヒーショップはお店で飲む場合でも
紙コップのことが多い。

その時はお店で飲んだのではなかったが、
3女は自分の荷物から小さめの空のメイソンジャーを出して、
それに注いでもらっていた。
おおー いいねぇー と思った。
私も使い捨ては減らしたいと思うが、
だからと言っていつも入れ物を持ち歩いているわけではない。

ただし、熱い飲み物を入れると持つのが熱そうだったので、
こんな物を作ってみたのだが、どうだろう。
3女はこんな感じのを使っている人を見たことがあると言っていたので、
コットンの糸で編んでみたのだが。
d0251987_06485581.jpg
悪くないけど、持ち物が増えるのはどうかな。
使うと言われたら送るが、使わないと言われたら、
解いて何かに編み直そうっと。


[PR]
by boudham | 2015-12-28 06:51 | Comments(10)

抗菌除菌について

少し前の「森に暮らすひまじん日記」のひまじんさんが、
「抗菌」「除菌」を強調し、菌が増殖する映像を見せて
若い人の恐怖心をあおるようなCMはどうかと思う、
というような記事を載せていらした →⭐︎
そして、昭和に生まれた私たちは泥んこになって外で遊んでいたことなど。

私も抗菌商品などは使わないし、食器洗いも全てに洗剤使うわけではない。
かなりのものはお湯とスポンジできれいになると思うし、
それで病気をしたことはないのだから、大丈夫なはずだ。
肉、魚、油のときは洗剤を使う。

日本では子供の遊び場から不衛生という理由で
砂場が消えてきていると聞いたことがあるが、本当なのだろうか。
今の子供は泥遊びはしないのだろうか。

私も昭和中期生まれで、子供の頃は泥んこになって遊んでいた。
それでも病気はしなかった。
ひまじんさんがその記事でおっしゃっていることは、
私も時々思うことだったので、コメントに「不潔大歓迎」などという
顰蹙を買うようなことまで書いてしまった(苦笑)
ひまじんさんの御返事に私たちの体内にはいろんな菌がいること、
私の場合はおそらくネパールからの強力な菌もいるに違いないことが
書かれてあった。

でも、ネパールだったら、山の中にでも行かない限り、
子供に泥んこ遊びはさせられないなぁー と思った。
ネパールで暮らしていた時は私も抗菌除菌に励んでいた。
生野菜や果物はヨウ素液につけて除菌し、
飲み水は水道水を煮沸消毒してフィルターを通し、
外では意味なく物を触らないようにしたり。
実際私は大人だったし、泥んこ遊びはしなかったが、
いろいろな病気にかかったものだった。
普通の下痢、アメーバ赤痢、ジアルジア症、A型肝炎など。
寄生虫にもやられた。
ネパールで暮らしていた時は、抗菌除菌に励んでいたのだった。
そうしないと病気になるからだ。いやそれでも病気になったのだが。
でも、病気にならないなら、今以上の清潔さは必要ないと思っている。

ところで、昨日の夕食は鍋にした。
鱈、白菜、昆布、ポロ葱、人参、しいたけ。
鱈がおいしかった〜
d0251987_06223785.jpg









[PR]
by boudham | 2015-12-28 06:27 | Comments(9)

歩きやすい町はいい

クリスマスの日の散歩の結果
自分の動機付けのためにここに載せます。
d0251987_22440220.jpg
立ち止まることも多かったので2時間以上かけて1万歩ちょっと。
3.88マイル、6.2キロ。

ジョージアでは散歩をする場所がなくて困ったと何度かブログに書いたが、
それはこういうことなのだ。
これは昨日の散歩中に撮った写真。
d0251987_22481914.jpg
ちょっとした住宅街だってこんな歩道があると歩きやすいのだが、
ジョージアでは歩道のある道がほとんどなかった。
しかも、歩道がなくてもこんな路肩があればまだねぇ。
d0251987_22504543.jpg
なのに、ジョージアでは路肩もなくて、
車が通る幅しか舗装されてないのだった。
来年早々また行くのだが、行ったら引き続き散歩できる場所を探してみよう。

クリスマス当日、ほとんど人っ子一人歩いていなかったが、
時々家々の中から賑やかな声が聞こえてきたり、
さっそくサンタさんからもらったばかりの、
子供用セグウェイを家の前で乗り回す少年少女たちがいたりして、
クリスマスだなぁという感じ。

一度も歩いたことのない道ばかりだったが、
公園もあるし、池もあるし。
小さいが古くてきれいな感じの町だという印象。
d0251987_23005405.jpg
こんな素敵な古い家。
でも人が住んでないっぽい。
d0251987_23012840.jpg
こっち↓は住んでいるようだ。
d0251987_23034467.jpg
こんな豪邸が結構ある。

歩道にかわいい緑の小枝が落ちていた。
クリスマスの緑に私をどうぞ、とでも言っているみたいに(笑)
拾ってきて、クリスマスらしく赤の上に置いてみた。
d0251987_23212253.jpg
夕方から久しぶりに電話通訳にログインしてみた。
クリスマスは依頼が少ないかなぁ と思ったが、
いたいた、クリスマスでもトラブルに巻き込まれている人たちが(笑)
笑いごとじゃなくて、本当にお気の毒だけどね。
クレジットカード会社、空港、病院の電話通訳があった。







[PR]
by boudham | 2015-12-26 23:25 | ミシガンで新生活 | Comments(4)

お休み1日目は身辺整理

今回の11日間ものお休みは、
忙しさを言い訳に普段できなかった(しなかった?)ことをするつもり。
で、それができると思うとすごく充実した気分だ。
バリバリ何かをやるというのではなく、
静かに考えたり感じたいこともある。
ちょっとかっこよすぎるかもしれないが、
自分は人生でこれから何がしたいのか、とかも。
あとは、日々の習慣で休みの間だけでも変えてみようと思うことがいくつかある。
例えば、朝起きたらすぐにパソコンをつけない、携帯も見ない。
まずじっくりと自分の体を感じてみる、
そしていろいろ頭に浮かんでくることを観察してみる、考えてみる、とか。
それから運動不足なので、毎日何かしら運動をしようと思う。
本も興味があったものを一冊新しく買ったので読みたい。
などなど。

お休み1日目でクリスマスイブだった昨日は、
午前中にさっそくプールで1時間泳いだ。
久しぶりだったが、やはり泳ぐと気持ちがいい〜
それから買い物に行って、野菜や炭酸水を調達。
d0251987_23540787.jpg
立派で新鮮そうな野菜が手に入ってこれまたいい気分。

次は洗濯、お掃除をした。
クリスマスの日に掃除機の騒音を出したら悪いので、
音の出ることはなるべくイブに終わらせた。
片付いて一番うれしいのは、ファイリングキャビネットのファイル。
生活が新しくなって、書類の種類も変わったのに、
入れる場所が決まってなくて放り込んでいたものが溜まっていたのだ。

2年前に日本人の方からお土産で頂いていたのに、
まだ開けていなかったこんなお茶も入れて一服した。
d0251987_00055027.jpg
この茶殻は黒豆も入っているし、なんだか捨てるのが勿体ないと思って、
ネットで検索してみたら、茶殻レシピがたくさん出てきた。
少し溜まったら何か作ってみよう。

さて今日はクリスマス。
プールは閉まっているが、運良くお天気がいいので、
長い散歩に出かけてみようと思う。



[PR]
by boudham | 2015-12-26 00:01 | ミシガンで新生活 | Comments(0)

夜長

朝7時過ぎの出勤時はまだほぼ真っ暗、
その後数時間経って午前10時ごろになっても窓の外は薄暗く、
そして5時ごろに帰宅する頃は既に暗い。

そしたら、今日のグーグルで知ったけど、
今日は冬至。一年で一番夜の長い日だったんだ。

今日は仕事から帰ってきてから、
家から歩いて行けるお店にプレゼントを買いに行った。
d0251987_09491098.jpg
前にブログに書いたが、私のミシガンのアパートは三方を教会が囲んでいる。
写真の質が悪くて申し訳ないが、
一つの教会は屋根がこんな風にライトアップされている。
この屋根は私が自分んちのベッドで寝っ転がってると、
窓から見える位置にある。

職場の私の部署は24日から1月3日までお休みだ。
23日はランチタイムにピザパーティーがあり、
プレゼント交換をするというので、私は今日、仕事が終わってから、
街中の店にプレゼントを買いに行った。
夜の街(とは言ってもうちから徒歩5分圏内)を歩くなんて、
この前次女と一緒に一度した以来だ。
教会には美しいステンドグラスが。
d0251987_09571933.jpg
近くに寄るとこんなにきれいなのも。
d0251987_09580116.jpg
この小さな街の街の一番街はこんな感じだ。
d0251987_09585482.jpg
そしてドイツでもよく見たこんなものも。(これは等身大の大きなものです)
d0251987_10002667.jpg
これらがすべて私のアパートから徒歩5分以内にあるのだ。
家と職場ばかり行き来してないで、もっと街ブラでもするべきだよねぇ。

あと2日仕事に行ったら、10日間お休みに入る。
一人のんびりする以外予定もないので、運動をしようと思っている。
ここミシガンで自分のアパートで、
まだゆっくりしたことがなかったのでちょうどよい。
それに、来年1月6日から、またまたジョージア長期出張が入っているし。
この10日の休暇はアパートでのんびりしたい。


[PR]
by boudham | 2015-12-22 10:36 | ミシガンで新生活 | Comments(4)

リーダーシップか・・・

毎日忙しく、ブログをアップする回数も、
前より減ったかなー と思っているが、
自分のブログの「外部リンク」に入っているブログだけは
ほとんど毎日読んでいる。
「フレンチ of バージニア」の miekofrenchさんの最新記事を読んで、
なるほどねぇーーと思った。
miekofrenchさんはバージニア州で会計士として
バリバリ働いていらっしゃるキャリアウーマンだ。
この記事によると、人を採用するのに、資格も経験もある応募者が多くいたのに、
リーダーシップのある人がいないので、
誰も採用できなかったのだそうだ。

仕事によって要求されるスキルは違うだろう。
この会計の仕事の場合リーダーシップが取れないと、
ダメだったのですね。
私は実はリーダーシップを取るのは苦手だし、
こういう局面なら、落とされた人間の一人だろうなー と思う。
リーダーシップ、難しいなー 
私は一人こつこつやるのはいいが、リーダーシップには欠けた人間だ。
通訳翻訳の仕事だから、それでもいいかもしれない。
リーダーシップを求められたら、私には難しいなぁー 
でも、これからは年齢も年齢だし、
リーダーシップが取れることも大切になってくるのかなぁ、
などと思わされた記事だった。

写真がないのも寂しいので、今日の夕食の写真。
鶏の砂肝入り野菜炒め。
砂肝なんて食べたいと思ったことがないのだが、
なぜか買ってみようかと思って買ってみたのだった。
d0251987_09191745.jpg


[PR]
by boudham | 2015-12-17 09:19 | 思ったこと | Comments(4)

ただいまぁ〜

ミシガンのアパートにただいまー
d0251987_06115846.jpg
クリスマスカクタスがきれいに花咲いて歓迎してくれた。
d0251987_06091099.jpg
植物は誰も見ていなくても水さえ足りていれば、
きれいな花を咲かせる。

ええーと、食料は何があったっけ?
戸棚を開けるとこんなものたちが。
d0251987_06112145.jpg
ということで雑穀粥を煮ることに。
お腹に優しいものが食べたい。

戸棚の物たちにもただいまぁー
昔の写真や子供達の作品
d0251987_06135605.jpg
d0251987_06151947.jpg
愛犬ボーダの灰も未だにどこに埋めるでもなく持ち歩いている。
もう死んでから7年も経ってしまった。
この小さい箱に灰が入っているのだ。↓
d0251987_06165778.jpg
土曜日が一日中移動で帰り着いたのが遅かったので、
今日はのんびりしようっと。
というか、もう夕方だけどね。

一度ここまでで UP したのだが、ボーダが生きている写真も追加することにした。
これはまだうちの犬になっていない頃のボーダで、
生後2〜3ヶ月、抱っこしている3女は7歳だったかな。
仙台市の動物愛護センターで撮った写真だ。
この数週間後にうちが里親として引き取った。
d0251987_06423391.jpeg

[PR]
by boudham | 2015-12-14 06:23 | ミシガンで新生活 | Comments(6)