太陽いっぱいコロラド暮らし

boudha.exblog.jp
ブログトップ

今週末プロジェクト:その1 詰まりを直す

今週、会社で出たランチ。
会社では月一ぐらいで従業員全員にランチが振舞われる。
普段はハンバーガー、ホットドック、ピザ、サンドイッチ、
タコ(メキシコ料理)、ステーキやチキンのグリルのロテーションだが、
今回私が入って初めてイタリアンだった。
イタリアンといってもFazoli'sというチェーン店のものだが。
d0251987_20552819.jpg
4種類のパスタ! でました、炭水化物のオンパレード!
ステーキやチキンのグリルの日はそれにポテトがつくだけで、
野菜が一切ないこともある。まあ、タダだし、何だってありがたくいただきます。

ところで、詰まりだが、洗面所の流しの水の流れが悪くなった。
前にもあって、一度は下の菅の外せるところを外して、
届くところまでスポンジやワイヤーハンガーで洗ったのだが、
あまり先まで届かないのよねー
流すだけで菅が綺麗になるという薬品も使ってみたが、
使った直後は良くなるが、少し経つとまた流れが悪くなるの繰り返し。
それで、今回こんなものを購入。
d0251987_20405829.jpg
自由に曲がるタワシだ。
いざ!
d0251987_20530769.jpg
このスペースには普段こんな清掃用品が入っている↓
d0251987_20533075.jpg
ケミカルなものばかりで、悪い意味アメリカナイズされてしまっている内容かも。
普段はなるべく重曹とお酢を使うようにしています。
1番左のLIME A-WAYは、ライム(カルキ?)がこびりついたのを取る洗剤。
ここミシガンの水は硬水で水回り周辺にどうしてもライムがこびりつく。
私のアパートは古い建物だから、入った時からかなりこびりついていた。
それを落とそうと買ったのだが、残念ながらあまり落ちない。
なので、落ちないのは諦めて、汚れじゃなくて模様だと思うことにしている(笑)
ジョージアに行くと、明らかに石鹸やシャンプーの泡立ちが良いので、
あちらは軟水なんだと思う。
それにしてもライムは私の鍋類にもだんだんと付着してきている。

さて、作業開始!
d0251987_20541679.jpg
10分ぐらい、繰り返し入るところまでブラシを突っ込んだ。
思ったほどヘドロは出てこなかったが、できるだけ取って菅を戻した。
排水溝の流れは良くなったのでとりあえず成功ということに。
この状態が長く保たれればよいのだけど。

[PR]
by boudham | 2018-09-30 21:34 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード