太陽いっぱいコロラド暮らし

boudha.exblog.jp
ブログトップ

パスポート更新

今日は郵送で仮申請していたパスポートを
デトロイトの日本領事館に取りに行ってきた。
10年に一度絶対にしなければいけないこと。
20歳で初めてパスポートを取ってからこれまで何度したんだろう。
紛失して申請したことも2度あったし、
前は有効期限が5年だったので、7、8回はしたかな。
前回はコロラド州デンバーの日本領事館で、
今回はミシガン州デトロイトの日本領事館でした。
これをするとき、時の経過を感じる。
voidになったパスポートと新しいパスポートを比べると、
自分の顔がまず10年ぶん明らかに年取っている。
それに、様々な国のビザやスタンプがある古いパスポート、
そして真新しいパスポート。
(イランのビザがあるパスポートも古いものになってしまった)
d0251987_07025538.jpg
d0251987_06582213.jpg
明らかな年の経過。次に取る時はどんな顔になっているんだろう。
いや、次が必ずあるという保証だってない。

片道2時間の運転で行ったデトロイト。
小さな町の生活に慣れ過ぎたのか、または、
仕事と家の行き来、ミシガンとジョージアの行き来に慣れ過ぎたのか、
それ以外の都会行きは緊張もしたし、かなり重荷だった。
せっかく行ったのに、ついでの観光もせずに、
用がすんだらすぐに帰ってきてしまった。
↓は車を止めた駐車場の写真。
帰りに車が見つからなくなるのが心配で撮った。
d0251987_07081500.jpg
領事館はルネッサンスセンターという巨大な建物の一角の16階にあり、
そこにたどり着くためには、ビジターカードを作ったり、
空港のような手荷物検査があった。
エレベーターからの風景↓
d0251987_07091092.jpg
d0251987_07075033.jpg
このエレベーターからの景色も、なぜか今回は怖く、
とくに高所恐怖症というわけでもないはずなのだが、
ずっと見ていられなくて目をつぶったりしてしまった。
パスポートはとにかくあと10年は有効だから当分はオッケーだ。
紛失にだけは気をつけねば。





[PR]
by boudham | 2018-07-03 07:16 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード