太陽いっぱいコロラド暮らし

boudha.exblog.jp
ブログトップ

娘たち

真ん中の娘がブログを始めたので、英語ですがよかったら覗いてみてください。
彼女はパートナーと6ヶ月の子供(つまり私の初孫)とともにカリフォルニアのロングビーチで暮らしてる。

ロングビーチの娘のアパートの近くをベイビーと散歩中の娘。コロラドとは気候が全く違うので、はえている植物も全く違う。
d0251987_9425083.jpg


栄養士になるべく勉強中で、ブログには食べ物や栄養のこと、
それからベイビーの成長について書いてある。
学生でありながらハーフタイムの仕事をこなし、ベイビーを育てているので大忙しの毎日のようだ。

一番上の娘は私の元を離れてもう10年近くになる。
最初、美術専攻で大学に入学したが、今は医師をしている。
忙しいらしく、滅多に電話も来ない。
平均すると2年に一度ぐらい会っているかな。
これは最後に会った時。医大の卒業式でガウンを着ている長女。
d0251987_9471247.jpg


3番目の娘は、南アフリカ、ケープタウンの大学院の学生だ。
貧しい社会をどう援助したらよいのか、という勉強を専攻している。
高校時代バスケ選手だった彼女が、ボランティアでコーチをしているチーム。
d0251987_9521525.jpg


私は高校生の頃は家出をしたり、万引きをして捕まったりの問題児だった。
高校はなんとか卒業したものの、大学は2007年にコロラド州立大をやっと卒業したばかり。
バツ2だし、いつも職探し中だし、あまり人に誇れるようなことはない。
それに比べたら、娘たちは私よりずっとよくやっている。
たぶん、私を見て、ママのようにはなりたくないと思ってがんばっているのだと思う。
つまり、私は反面教師なのだ。
[PR]
by boudham | 2011-11-12 09:54 | 家族 | Comments(4)
Commented by kaguma at 2011-11-12 11:11 x
多少のまわり道や挫折は人生にはつきものでしょうが、それらを全て乗り越えてまっすぐ人生を歩んでいられるboudhamさんは、よいお母さんだったのだと思います。

いくつになっても学ぶ姿勢があるし、一か所にとどまっていない(住所のことではないですよ)その姿勢が人生のお手本になっているのではないかと思います。

私も尊敬してますよ。
・・・ちょっと褒めすぎました?
Commented by boudham at 2011-11-13 00:24
kaguma-ji,
こんなに褒めてくれてありがとうございます。一カ所にとどまっていないというのは、果たしていいのか悪いのか・・・これからはもう少しとどまる努力をしてみようと思うのですが、とにかく予定どおりには行かないことばかりでー。
Commented by jojo at 2011-11-16 09:53 x
あれは、レイラがまだ生まれたばっかりの時の写真だね〜
それにしても、みんなバラバラになっちゃってるねーその内、みんなで一緒に会えたら良いけど…
そして、みんなちゃんと育ってるから、You did something right だよ!
Commented by boudham at 2011-11-17 08:28
jojo,
そうだね、一緒に会えたらいいね。でも、だんだんそういうことは自然と難しくなって行くんだろうね。
あはは〜何がよかったんだか。
名前
URL
削除用パスワード