人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ボーダはゆく

boudha.exblog.jp
ブログトップ

ジョシュアツリー 植え替え

数日前に記事にした栽培キットで育てているジョシュアツリー。
直径4センチの鉢で芽を出し、10センチ近くに育った。
直径4センチの鉢ではあまりにもかわいそうで植え替えることにした。
スーパーのガーデニング売り場で土や鉢を探し歩き、
自分がスーパーでこの売り場を歩くこと自体が7年ぶりなことに気付いた。
あんなに大好きだったガーデニングをしなくなってこんな月日が経っていた。
なんか悲しい現実だなぁ。
頭で割り切っているので、普段はあまり考えないでいたが、
スーパーでガーデニングのセクションを歩いて初めてこみ上げる気持ちがあった。
買ったサボテン用の土。
ジョシュアツリー 植え替え_d0251987_09530114.jpg
バルコニーもないアパートなので、キッチンのテーブルで植え替えをした。
こんな作業も7年ぶり。
直径4センチの鉢の中で根っこはこんなふうに丸まって育っていた。
ジョシュアツリー 植え替え_d0251987_09540863.jpg
それを直径14、5センチの鉢に植え替えた。
ジョシュアツリー 植え替え_d0251987_09554021.jpg
ミシガンとはかなり違う自然の中に育つ植物なので、育ってくれるかなー
窓際に設置。
ジョシュアツリー 植え替え_d0251987_09563841.jpg
水をやりすぎず、乾燥させすぎず、のバランスが難しいところだ。
特にこれから冬だしな。




# by boudham | 2021-10-13 09:57 | Comments(0)

ゴルメサブズィ作った!

昨日の超長時間睡眠はなんだったのだろう。
ついに鬱になったか? などと思うほどの眠さだった。
今日は回復して、ゴルメサブズィも作ったし、ヨーグルトも仕込んだ。
ゴルメサブズィ作った!_d0251987_06401884.jpg
とはいえ、野菜を細かく切るのが面倒で、かなり切り方が雑に。
でもでも、おいしかったーーー このお料理は本当に元気が出るお料理だ。
私が10年以上前に砂漠人さんのブログで知り合ったお料理だ。
今日このゴルメサブズィに使った葉野菜とハーブ類はこちら。
ゴルメサブズィ作った!_d0251987_06445258.jpg
お肉はラムが高いので冷凍していた塊の牛肉。
葉野菜類は左からほうれん草、イタリアンパセリ、ディル、シラントロ、
上のネギみたいなのはリークだ。
ちなみにこれらのハーブと野菜のこちらでの値段を1ドル112円で計算すると、
ホーレン草170円、イタリアンパセリ90円、ディル140円、
シラントロ100円、リーク230円。
牛肉は上のは500グラムぐらいで700円ぐらいかな。
これでたくさんのゴルメサブズィができるんだから、安いものだ。
ゴルメサブズィ作った!_d0251987_07142351.jpg
これから2日分のお弁当と夕食分。
これで来週もなんとかがんばろう!
ゴルメサブズィ作った!_d0251987_07151077.jpg
ところで、最後にもう一つ、このムラサキキャベツのザワークラウト、
2月21日に仕込んだものだ。
ゴルメサブズィ作った!_d0251987_07164735.jpg
ザワークラウトは長く仕込むとおいしくなるのかどうか? という実験のため、
9ヶ月近くも冷蔵庫で保存しておいたのだ。
結果はおいしい! 仕込んで2週間目ぐらいから普段は食べ始めているが、
それもおいしいんだけど、こちらは熟成した感じで葉っぱが柔らかくなっている。
これからも、ザワークラウトは多めに作って、一部は長期保存してみようと思う。



# by boudham | 2021-10-11 07:19 | Comments(3)

週末1日目

今日は目覚めたのが午前10時。こんなことは珍しい。普通は第一トイレで起きてしまう。長く眠れたのはいいことだけど、水分摂取が足りなかったのだろうか。ゆうべは普通の時間に寝たのに。
日中ヨガクラスをzoomで受けたあと、また昼寝をしてしまって、起きたのが少し前。今はもう夕方の6時だ。どうしちゃったのやら。眠くてしょうがない。
ゴルメサブジというイランのお料理を週末作ろうと、昨日ハーブ類を買い込んだのに、今日は無理そう。明日は作れるといいな。寝っ転がりながら携帯で更新しまs

# by boudham | 2021-10-10 07:33 | Comments(0)

やっと電気屋さんが来てくれた

アパートの部屋の入り口のところの照明が壊れてだいぶ経っていた。
夏は9時過ぎまで明るいし、特に困らなかった。
日照時間がどんどん短くなってきて、出入り口の照明がないと、
鍵をかけるにも鍵穴が見えず不便になってきたので、
ひと月ぐらい前に大家さんに修理を頼んだ。
でも、修理の人との時間がなかなか合わず、ずっと延し延しになっていた。
今日、まだ職場にいた時に、今なら修理に行ける、
と修理屋さんから電話が来たので、すぐに家に帰った。
もっと前もって計画してくれると助かるんだけど、
ギリギリになって、今行く!と連絡が来来るので、それに合わせられずにいたのだった。
今回はやっと直してもらえたこの照明。
やっと電気屋さんが来てくれた_d0251987_09295547.jpg
アメリカは、少なくとも私の経験では、こういう修理とかのレベルでは
日本のようにきっちりと計画が立たない。
日本から出張で来る人たちは、
アメリカのホテルの対応なんかでも、日本並みのきっちりさを求めるので、
間に入る私はやってられない大変さがある。
あ、また仕事の愚痴になってきた、、、もうやめよう。
やっと電気屋さんが来てくれた_d0251987_09294265.jpg
とにかく、照明が直って良かった、良かった、というお話でした。


# by boudham | 2021-10-08 09:40 | Comments(2)

Zoomクラスもいろいろ大変

今日も1日なんとか乗りきったーー
今朝は6時半からの日本との会議で始まった。
最近よくあることだ。
仕事を終えて帰宅して、ブロッコリーパスタを作って夕食。
Zoomクラスもいろいろ大変_d0251987_09460551.jpg
このパスタとブロッコリーを一緒に茹でちゃう簡単メニューは
最近の私の大のお気に入り。翌日のお弁当分もこれでいけちゃうし。
チーズをたっぷりまぶすととってもおいしい。

今日は夜にreikiのズームクラスを受けた、、、が、
音声が聞こえづらくて途中でクラスを抜けてしまった。
多少聞こえづらくても、気にしないでそのままいようと思ったのだけれど、
ストレスになるので抜けることにした。
これには説明できる理由がある。
私は通訳の仕事を日中していて、それは聞くこととの戦いだ。
全神経を耳に集中して、いろんな雑音、わかりづらい喋り方、早口などなど、
いろいろな障害と戦いながら聞いた言葉を瞬時で訳す努力をしている。
仕事が終わって家に帰ってくると、何も聞きたくないし、
労力を費やしてまで話したくもなくなってしまうという悲しい現実がある。
ズームでヨガのクラスを受けるのは日課として楽しめているが、
人の話を聞くタイプのオンラインクラスは、音声が悪かったりして
うまく聞こえないと、まるで仕事の続きのようでストレスにしか感じられない。
なので、今日のreikiのクラスは途中で抜けてしまった。
でも、これは私にこういう事情があるからで、
ズームクラスを開催してくださっているいろいろな先生方は本当にありがたいし、
音声とか接続とかいろんな課題がある中、
諦めずにがんばって続けてほしいと心から思っている。



# by boudham | 2021-10-07 10:07 | Comments(0)