人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ボーダはゆく

boudha.exblog.jp
ブログトップ

くしゃみの発作

私はひどいアレルギーで、1年中鼻が詰まっていてムズムズしている。
くしゃみもよくするし、鼻もよく噛んでいる。
昔、アレルギー検査をしたときは
ホコリ、ダニ、杉、イネ科の植物、ネコにアレルギーがあるという結果だった。
これも昔だが、アレルギーの薬を飲んで、膀胱炎になったことがあった。
あの時は、抗生物質を服用しても膀胱炎が治らず、
アレルギーの薬の副作用だと分かるまで時間がかかり苦しかったーー
その後、別のアレルギーの薬に変えたら、それでまた膀胱炎になった。
その後、アレルギーの薬は怖くて服用できなくなった。
なので、いつも何かにアレルギー反応している。
ひどい日もあれば、マシな日もある。

今、職場であるトレーニングの通訳をしている。
毎日4時間、3週間ほど続くようだ。
これは1年前からわかっていたことで、そのために通訳をもう一人探していたのに、
結局まだ見つからないままこの日を迎えてしまった。

先週の金曜日、朝から鼻のムズムズが酷くて心配だった。
トレーニングの通訳を始めた途端、心配していたことが起こった。
くしゃみが出まくって止まらない。
一回に10回ぐらい続けて出るのだ。
「すみません、体調悪くてーー」と言いながらなんとか通訳しようとした。
周りのみんなは、無理しないでゆっくりでいいですよ、
と言ってはくれるが、トレーナーは喋り続けるので
私は必死でそれを訳そうとした。
私がくしゃみをしている間もその人はしゃべるし、
くしゃみを1回するごとにその前後数秒間、私は全く人の話を聞けなくなり、
とても訳すことなどできない。
「もう一度言ってください」と何度もお願いしながら続けたが
そのうち、精神的にパニックになってきて、めまいがし始めた。
そのあと、私はその日、午前の部が終わった時点で
気分が悪いからとみんなに言って帰宅した。
午後のトレーニングがあったが、どうなったのかは知らない。

ああーー、くしゃみの発作はこれまでも起きたことがあるが、
外部のトレーナーによる特別なトレーニングの通訳をしているので、
その途中にくしゃみの発作が起こるととっても困る。
明日が怖い。また起こったらどうしよう。



# by boudham | 2024-02-19 09:03 | Comments(6)

グラノラ作ったり、お弁当作ったりの週末

冬休みにワシントン州の友達宅に遊びに行ったとき
自家製グラノラの朝食をご馳走になり
おいしかったのでレシピも聞いてきた

その後、カリフォルニアの娘たちに会い
帰り際に3女のパートナーのお母さまの手作りグラノラをいただいてきた
それもとってもおいしくて、自分でも作ろうと思いながら
先延ばしにしていたら、Papricaさんのブログにもグラノラが登場した(→⭐️
3人からグラノラを作ろうパワーをもらいやっと重い腰が上がった
最近の私、腰が重すぎ
グラノラ作ったり、お弁当作ったりの週末_d0251987_08415172.jpg
本当はパンプキンシードを入れたかったが
どこで手に入るのかもわかっているのに、そこに行くのが面倒で
代わりにアーモンドを刻んで入れた、、、やっぱり腰が重い
仕事では飛び回るように動いているつもりだが
その分、仕事以外では冬眠をする動物みたいになっている

来週のお弁当
グラノラ作ったり、お弁当作ったりの週末_d0251987_08463909.jpg
いつものように毎日おんなじ中身だ


# by boudham | 2024-02-05 08:47 | Comments(4)

手袋付きのスクレイパー

私の職場の人たちの90%はガレージのある家に住んでいると思う。
私のアパートは1910年ごろ築の古い建物で、寝室1室で、
私のような年配者は普通住まないようだ。
実際、他の住人は若い人たちが多い。
そりゃー、洗濯機が取り付けられないとか、ガレージがないとか、
普通の人はそれだけでも、ここに住まない理由になると思う。
でも、私はなんと10年近くも住んでしまっている。

そんな私の状況を知っているある仕事仲間が、
クリスマスプレゼントだよと言って、こんなものをくれた。
手袋付きの、車の窓をガリガリして氷を落とすやつ。
手袋付きのスクレイパー_d0251987_08372836.jpg
おかげさまで、モフモフした手袋に手を入れて、窓をガリガリすることができた。
朝の出勤時は真っ暗なので、週末の前日の午後に車の氷を落とした。
青空が出ているがマイナス18度の中での作業だ。
手袋付きのスクレイパー_d0251987_08392656.jpg
仕事仲間よ、ありがとうよーー

# by boudham | 2024-01-17 08:42 | Comments(4)

寒波がやって来た

今冬は暖かい? と思っていたら、しっかり寒波がやって来た。
寒波がやって来た_d0251987_08184109.png
こんな感じで、来週は最高気温もマイナスな日々が続く。
ある方からいただいた日本のお土産、ぜんざい。
寒波がやって来た_d0251987_08203506.jpg
私の経験では「お汁粉」というあんこのスープみたいなのにお餅が入っているのがあるが、
ぜんざいという名前は、私が日本で育っている時には聞いたことがなかったと思う。
どろっとしたお汁粉が中に入っていると思ったので、
突然水みたいな液体が出てきて、たくさんこぼしてしまった。
寒波がやって来た_d0251987_08242064.jpg
もったいないーー 
ちょっと少なくなってしまったが、焼いたお餅を入れて食べたら、
ちょうおいしかったーーー
寒波がやって来た_d0251987_08253882.jpg

# by boudham | 2024-01-16 08:27 | Comments(5)

調子の悪い時に食べたい食事

みなさんは調子の悪い時に何が食べたいですか?
これは重要なことだと思う。
昔々、ドイツで帝王切開で入院したとき、麻酔が覚めて最初の食事が、
乾パンとカモミールティーだった。
こんなパサパサしたものと美味しくないお茶ーー とがっかりし、
お粥を夢見たあのとき・・・
その後いろんな経験を積み、いまだにおかゆに勝るものはないとは思うものの、
他のものも受け付けられるようになった。
それどころか、最近の自分には驚かせられている。
今回、熱と喉の風邪(インフル?)でカリフォルニアから家に帰りつき、
翌日、チキンスープを作って食べた。
病気の時は「チキンスープ」というのはアメリカの定番だ。
チキンスープが食べたい、と思い、冷凍したあった鶏の胸肉と、
玉ねぎとにんじんを煮込んで、パスタを入れて柔らかく煮込んだ。
チキンから出る油と味を含んだスープが病気の身には優しく感じた。

その後、体調はなかなか良くならず、今日もまだ咳がひどい。
今日は、フルタイムで仕事をして帰宅し、
普通ならものすごく簡単に済ませるところだが、
体調が悪いからウーンラシュ(砂漠の家庭料理)が食べたいと思い、
麺をこね、スープをトマトから作った。
調子の悪い時に食べたい食事_d0251987_09342258.jpg
ここまでするエネルギー、我ながらすごし。
体調が悪いから何もしたくない、という状態と、
体調が悪いからこそあれが食べたい、という気持ち。
そして、時とともに少しずつ変わっていく、そんな時に食べたいもの。
おもしろいものだなぁー
調子の悪い時に食べたい食事_d0251987_09372880.jpg

# by boudham | 2024-01-11 09:37 | Comments(2)