太陽いっぱいコロラド暮らし

boudha.exblog.jp
ブログトップ

町のフェア

先週は私の住んでいるミシガンの町でフェアが開かれた。
これは毎年夏に1週間開かれる、
町の人にとって夏の大イベントらしいフェアだ。
この町に越してきて過去2年、8月9月はジョージアにいたので、
私は初めてこのフェアのことを知った。
d0251987_18391321.jpg
普段何もない町の大きな広場がこんな風になった。
大人も子供もニコニコ楽しそうだ。
乗り物あり、食べ物あり
その他会社がブースを出したりしていて、
私が働いている会社も出ているときいたので、
会社の人と月曜日に行ってみた。
d0251987_18390095.jpg
何から何までカラフル
d0251987_18354981.jpg
乗り物は一時的に設置したにしてはどれも本格的で、
逆さになるようなジェットコースターはじめ、
普通の遊園地にあるスリル満点の乗り物が揃っていた。
私はどれもパス。
ベンチに座るとすごく高いところまで登って行って、
落ちてくる乗り物があるでしょう?
あれの小さい子用のがあって、それがかわいらしかった↓
d0251987_18360582.jpg
あまり高くいかないので、これなら私にも乗れそうだったが、
こんな小さい子に混じって乗るわけにもいかない(笑)
食べ物は、イカ焼き、お好み焼き、焼きそば、、、とうのは嘘で(爆)
体に悪そうなものばかりだが、
たまに食べるには悪くないだろうーー いや、たまにならいいが、
アメリカ人の多くはこういうのをしょっちゅう食べるから、
太るんだよなーー というもののオンパレード。
ピザ、ホットドッグ、どでかいアイス、アメリカンドッグ、ドーナツ・・・
このお祭りではエレファントイヤーという揚げパンが名物だそうだ。
これ↓
d0251987_18370089.jpg
人間の頭より大きい平たい揚げパンで、
象の耳みたいだからそう呼ばれている。
下の棚に見えるのは、その上にさらにカロリーが高そうな
チョコやジャムをごってり塗ったもの。

私はソフトクリームを食べた。
普段アメリカでは見ないので、久しぶりでおいしかった。
d0251987_18335918.jpg
このフェアの特徴は、人々が家畜を披露することだ。
あちこちに家畜の小屋があって、馬、牛、ヤギ、鶏、七面鳥、羊、うさぎなど、
ちゃんと種類別に小屋に入っている。
どれも品評会みたいなのがあって、賞を取ったり、
売買もしているようだった。
d0251987_18333223.jpg
子牛のコンテスト↓
d0251987_18331283.jpg
動物のふれあい広場的なものではなく、
もっと地元に密着した感じの、ファームを持った人たちのお祭りという感じだ。
この辺がいかに家畜と密着した生活をしている人たちが多いのかがよくわかった。
会社でもうちの馬を出すとか、娘がうさぎを披露するとか、
親が羊を出すとかいう話があちこちから聞こえてきていた。
田舎だなぁー 和やかだなー

月曜日は会社の人と一緒に全体をざっと見て回ったが、
牛が見足りなかった私は、一人で最終日の土曜日にまた出かけた。
それは次の記事に。


[PR]
# by boudham | 2017-08-16 19:07 | Comments(2)

ラーメン at Atlanta airport

d0251987_23034745.jpg
とんこつラーメンの朝ごはん!
空港にラーメンがあることが発覚
出張の楽しみが一つふえた

[PR]
# by boudham | 2017-08-05 23:02 | Comments(4)

ジョージア

ジョージアはサルスベリが満開。
d0251987_09563792.jpg
写真のようなピンクから白いのまで
いろんな色がグラデーションになってきれい。
ネムノキも花を咲かせている。
d0251987_10012705.jpg
去年も一昨年も8月〜10月はジョージアにいたので、どれも懐かしいような光景だ。
今年は数ヶ月に渡る長期出張はなくなり、
月一で1週間だけやって来るジョージアは
懐かしいようにも感じる。
こんな蝶々が飛んでいた。
d0251987_10081796.jpg

私が大好きな、すごく香りのいいクチナシの花もさいている
d0251987_10090196.jpg

[PR]
# by boudham | 2017-08-02 09:55 | Comments(0)

野菜をシェア

職場のオフィスのキッチンにこんな野菜が。
d0251987_06081344.jpg
「free!」と書いたメモがあって、
つまり、自分のうちの畑でたくさん採れたから、
どうぞ食べてください、ということらしい。
不恰好に曲がったきゅうりや、育ちすぎたズッキーニ。
なんて愛しい野菜たち、そしてそれを育てた人。
こういうのを見ると、心が和む。

普通だったらぜひもらいたいのだが、
私は3日後にジョージアに出張だから、
今は自分の冷蔵庫にあるものをたいらげないといけない。
1週間の出張から戻ってきたときも、
まだあるといいなーー




[PR]
# by boudham | 2017-07-28 06:13 | Comments(4)

カツ丼弁当

やった〜 やっと金曜日
今仕事場でランチタイム
今週は長く感じた
今日を乗り切るために
ランチはドーンとカツ丼弁当
d0251987_00553626.jpg
あと半日
ミーティングとTV会議ひとつずつ
さーてがんばろう

[PR]
# by boudham | 2017-07-22 00:53 | Comments(4)

健康診断

悪い症状もないのでずっとお医者に行ってなかったが、
3年以上すべての検査を怠っていたので、
最近になって色々予約を取った。
今予約を取って検査を待っているのが、
マンモグラム、大腸内視鏡検査、歯医者だ。
血液検査は既に済んで結果は良好でちょっと驚いた。
なぜかというと、3年前にしたときは、
コレステロールと中性脂肪がちょっと高め、
カルシウムと鉄は不足とかいう結果だったように覚えている。
なのに今回は問題ない数値だと言われた。
血圧はいつも少し高めで、これは遺伝なのかなぁ。
薬を飲むまでひどくないが、気をつけなさい、
といつも言われている。

まだ残っている検査予約の中で
大腸内視鏡検査は初めてなのでちょっと緊張するなーー

さてさて話題を変えて、土曜日に
ファーマーズマーケットで買ったニンニクの芽は
豆腐とトマトとシンプルな炒め物にした。
d0251987_08133938.jpg
d0251987_08142731.jpg
それとミシンガンに帰ってきてすぐに仕込んだコンブチャは、
順調に発酵していたので、味付けのフルーツを入れて、
ビンに移し替え、第二発酵。
手前の小瓶の左側二つがイチゴ味、右側はマンゴジンジャー味。
後ろの大瓶は新たに仕込んだもの。
d0251987_08154715.jpg
1週間後が楽しみだ。


[PR]
# by boudham | 2017-07-19 08:20 | Comments(2)

この小さな町のファーマーズマーケット

私が住んでいるミシガンの町にも
夏の間だけファーマーズマーケットが開くと知って
早速行ってみた。
小さいくてかわいらしいマーケットだった。
d0251987_23030452.jpg
お日様の輝く朝のファーマーズマーケットは、
お店の人もお客も和やか、ニコニコしていているだけで楽しい。
それに綺麗に並べられた野菜やフルーツ。
d0251987_23034603.jpg
ファーマーズマーケットだから、当たり前かもしれないが、
ここで売っているものは全部この辺で採れたものだそうだ。
豊かな土地なんだなぁ。
山がないのは残念だけど、平地ばかりのミシガンは、
農業には大変適しているに違いない。
d0251987_23064416.jpg
d0251987_23085506.jpg
なんとアパートから歩いて1、2分で行けるこのファーマーズマーケット。
実は鍵を持ち歩くのが嫌で、家に鍵もかけずに出かけた。
アパートの駐車場の脇の教会の花壇に咲いている百合。
d0251987_23100410.jpg
きれいだ。あとで一本もらってこようかな。
d0251987_23121872.jpg
今日買ったものたち・・・桃、きゅうり、ズキーニ、ケール、ニンニクの芽、
しめて$11だった。さて、ニンニクは週末中に食べてしまわないと。
d0251987_23162579.jpg






[PR]
# by boudham | 2017-07-15 23:18 | ミシガンで新生活 | Comments(6)

三女に影響されて

ミシガンに帰ってきて、また仕事中心の生活に戻ったが、
今回3女の生活に影響されて家でコンブチャを作ったり、
豆乳を作ってみたり、ヨガをしたり、さっそくしている。
豆乳を作ろうと、2年前から戸棚に入ったまま
手をつけていなかった大豆を水につけ、
ミキサーで撹拌しようとしたら、
ミキサーが壊れて動かなくなっていた。
翌日ウォルマートでミキサーを購入し、
豆乳を作り、結果、おからもできた。
ミキサーは安いのだと20ドルぐらいからあったが、
ワット数の高いパワフルなやつを買った。
d0251987_11144402.jpg
これでできた豆乳とおから。
d0251987_11164312.jpg
3女からもらってきたコンブチャ(日本では紅茶キノコと呼ばれている)の
スコービー(菌)を使って、さっそくコンブチャも仕込んだ。
今日、仕込んだ3日後すでにスコービーが増殖している。
上に見える薄い膜のようなところが新しく増えた部分。
d0251987_11185173.jpg
カリフォルニアからシカゴまでのフライトは、
4時間以上もかかる。
そこからさらに乗り換えて、1時間、
インディアナ州のフォートウェインに飛ぶ。
国内移動とは言え、ミシガンからカリフォルニアは
合計5時間の長いフライトだ。時差も3時間ある。
アメリカは大きい国なのだ。
途中、機内からコロラドのロッキーマウンテンが見えた。
とっても懐かしくて、すぐにも降りたくてたまらない気持ちになった。
d0251987_11220615.jpg
d0251987_11224397.jpg


[PR]
# by boudham | 2017-07-12 11:23 | Comments(4)

カリフォルニア滞在中に食べたもの

どこに行っても、食べ物は私の重大関心事項だ。
よほど食いしん坊に生まれてきたのか。
グルメとういわけではないのだが、
そのときどきのツボにはまった食べ物を食べたいのだ。
この1週間の休暇中は大変満足のいく食生活だったので、
それをフラッシュバック的に載せておこうと思う。

3女宅での朝ごはんはほとんど毎日、
コーントルティーヤにアボカド、卵、トマトなどを載せたもの。
d0251987_02155256.jpg
ファーマーズマーケットでダックエッグ(鴨の卵)を買ってからは、
ダックエッグの目玉焼きを挟んで食べた。
ダックエッグは普通の卵に比べて濃厚でおいしかった。
d0251987_02192876.jpg
d0251987_02200426.jpg
アボガド、トマト、シラントロ、ダックエッグ。
d0251987_02203238.jpg
これらをトルティーヤに載せて食べる。
d0251987_02205941.jpg
こちらは外食で食べたポケというハワイ料理。
自分で選んだ、生のお魚を含めたトッピングを載せてくれる。
私はハマチ、サーモン、マグロ、とびっこを載せた。
d0251987_02175788.jpg
長女が来ていた日の朝ごはんは、
私が持ってきたワラビの乾物を戻してお料理したものを出した。
長女も3女も、日本でワラビを摘んで食べたことを覚えていたようで、
懐かしい〜〜と食べていた。
優しい味がする、と言っていた。
d0251987_02441434.jpg
これ↓は3女の作ったコンブチャ(紅茶キノコ)のベリー味のもの。
d0251987_02172209.jpg

スムージー屋で好みの野菜やフルーツで注文したスムージー。
質がいいが、一杯8ドルぐらいで高い。
壁のガネッシュがすてき。
d0251987_02182038.jpg
それと外のテーブルでのんびり飲めるのがよかった。
d0251987_02501843.jpg
まるでメキシコにいるような、メキシコ人のフルーツスタンド。
d0251987_02212688.jpg
レギュラーサイズを注文すると、フルーツを切って作ってくれる。
d0251987_02220296.jpg
袋に入れて、スパイスをかけたフルーツ。
d0251987_02222210.jpg
ロングビーチでの私の最終夜には、次女のパートナーが
ご馳走を作って招待してくれた。
私がお魚が好きだから、こんなに大きなサーモンを買って準備してくれていた。
左下に箸を置いたから、どんなに大きいかわかるでしょう?
d0251987_02224518.jpg
これに詰め物をしてオーブンで焼いて、
3女が買ってくれたオイスター、その他サイドディッシュと。
d0251987_02232780.jpg

すごいご馳走に感激!
そして、昨夜ミシガンに帰り着いた私、
昨日までのおいしいご馳走のことを考えながら、
さて今日は何を食べようかと考えている。





[PR]
# by boudham | 2017-07-10 03:00 | Comments(6)

ファーマーズマーケット

2女と孫ちゃんとファーマーズマーケットに行った。
海辺にあるファーマーズマーケットは、
家族連れが多く、子どもたちがそばの芝生を駆け回って遊んでいる。
d0251987_05060680.jpg
今はプラム類が季節でいろんな種類のプラムが売っていた。
d0251987_05154188.jpg
d0251987_05152999.jpg
各プラムの前に試食があったので、全部食べてみた。
全部おいしかったが、2種類選んで買った。

ブルーベリー、ラズベリー、ブラックベリーがかわいらしい!
d0251987_05180151.jpg
エアルームトマト
d0251987_05183863.jpg
アジア人のお店のおじさんが孫ちゃんに
りんごでこんなものを作ってくれた。
d0251987_05202770.jpg
グランマが訪ねてきているの、と孫ちゃんがおじさんに話していたら、
おじさんが「グランマはどこから来たの?」
ときいて、孫ちゃんは「Japan」と答えた。
え?? 孫ちゃんは、私が今回日本からカリフォルニアに来たと思っている??
d0251987_05250995.jpg



[PR]
# by boudham | 2017-07-08 05:27 | Comments(0)