太陽いっぱいコロラド暮らし

boudha.exblog.jp
ブログトップ

相棒の自転車が盗まれた

今朝、ガレージを一晩中閉め忘れていたことに気づいた相棒が、
まさか自転車は盗まれなかったかどうか確かめにいったら、なんと盗まれていた。
相棒のだけ。私のは安物だから泥棒さんも興味を示さなかったようだ。
最初は少々取り乱して悪態をついていた相棒だが、
次第に怒りが悲しみに変わったようだった。
お気に入りで、毎日のようにそれでサイクリングをしていて、
コロラド中のいろんなところや、
ニューメキシコまでもサイクリング旅行をした7年ものの愛車だったのだ。

これは数日前のサイクリング中、私が後ろから撮った相棒の写真
d0251987_101269.jpg


私も半年ほど前、車に置いておいたエクササイズ用のシューズとヨガマットが盗まれた。
シューズは古かったがいい物で、ジム以外では履かないのでまだまだ使える状態だった。
お気に入りで足によくなじんでいたので、とてもショックだった。
だいたい人の古いシューズを盗んでどうするんだろう。
相棒の自転車だって、物はいいが、他人にとっては7年ものの中古自転車だ。
売っても大した金にならない。
でも、盗んだ人は10ドルでも20ドルでもいいからほしかったのだろうか。
警察には届けたが、見つかる可能性は低い。
相棒よ、気を落とすな。
[PR]
# by boudham | 2011-09-02 10:17 | 日常(2013以前) | Comments(4)

コンピューターがやっと・・・

私のMacBookのマウスパッドが壊れた。
カーソルが勝手に移動したりクリックしたりでちっとも言うことをきいてくれなくなった。
でも、それがマウスパッドが壊れたせいだなどとはわからないので、
システムを再インストールしてみたり、ヴィールスを疑ってみたりしながら数日が過ぎた。
何をやってもダメだったのでAppleストアに見せにいったら、
マウスパッドが壊れたようなので交換が必要、数日かかるということだった。

コンピューターがないので、犬をブラッシングしたり洗ったり、
掃除をしたり、ティラミスを作ったり、ふだんあまりしないことをして過ごした。

数日後戻って来たコンピューターはまだ調子が悪く、
ブログを更新しようとしてもサファリが閉じてしまったり、
Eメイルは受け取れてもこちらからは送れなかったり。
またあれこれトライしながら数日を過ごして、
そういえばソフトウェアのアップデートしてなかった事に気づき、
アップデートしたら、どうやら治ったようだ。
はーーーー、コンピューターのことは本当によくわからない。
でも、絶対に必要な存在だ。
とは言え、相棒はコンピューターがないが故に時間を持て余し、掃除をしている私を見て、
月に2日は私からコンピューターを取り上げようかなと言っていた。

クールな雰囲気のAppleストア
d0251987_4222329.jpg


店内
d0251987_4252199.jpg


質問や相談にのってくれる人たちのいるGenius Bar. Genius Barって、名前がやけにかっこよくない?
d0251987_4274499.jpg


Appleストアのあるモール。一階の遊び場では子供を遊ばせるお母さんがたくさん。もしかしたらそれが目的で来ているのかな。
d0251987_4295632.jpg

[PR]
# by boudham | 2011-09-02 04:31 | 日常(2013以前) | Comments(0)

韓国マーケット

Hマートという韓国のマーケットに行って来た。
デンバーはこれがあるからいい。
フォートコリンズやボルダーでは手に入らなかったものがいろいろ手に入る。
今日買ったものはキムチ、こうじ味噌、ひじき、
魚類はサバ、タラ、イカ、ウナギ、刺身用のサケとハマチだ。
じ、じつは数日前のブログで中国産は買わないようにしているなどと言ったくせに、
ウナギは中国産しかなく、買ってしまった。
d0251987_7181987.jpg


刺身用のサケとハマチ
d0251987_7193255.jpg


今夜はこれでちらし寿司を作って、大河ドラマ『江』を相棒と観る。ジャパンナイトだ。
英語の字幕付きが出たので、早速ダウンロードしたのだ。
ちなみに私は毎週1日遅れで観ているのでもう32話(だったかな?)まで観た。

昔、ドイツやネパールに住んだときは、日本のドラマなんて観れなかったし、
日本食もまず無理だった。
なのに、今は地球の裏側にいながらこんなことができてしまう。
[PR]
# by boudham | 2011-08-25 07:23 | 食べ物(2013以前) | Comments(4)

第一言語と第二言語

私の第一言語は日本語。
日本で生まれ育って、中学で初めて英語を勉強し始めた。
いつか世界を旅したいとその頃から思っていたから、
英語の勉強は他の勉強に比べてがんばれた。
でも、授業はつまらなく、
もっぱらクイーンやベイシティーローラーズなどの歌詞を暗記したりした。

今は第二言語である英語で日常生活をしている。
第二言語は一生かかっても母国語のようにはならない。
毎日毎日辞書をひき、いろんなところで恥ずかしい思いをする。
もうそれが性格の一部になってしまって、
いつも心のどこかで自分はうまく話せないし、
周りの状況が理解できないという強迫観念とあきらめとともに生きている。
いつもその場から浮いてしまっているような気分だ。
しかし、私は実は日本にいてもそうなのだ。
だから、これは言語がどうのこうのとかいう問題ではもはやない。

言葉は大切だけど、わかり合うのに言葉が必要な現実にはときに疲れる。
[PR]
# by boudham | 2011-08-24 09:42 | 日常(2013以前) | Comments(4)

ニューウェストフェスト

昨日はめまいと吐き気でほとんどダウンしていた。
理由はわからない。
今日は元気になったし、昨日何も食べなかったせいか朝からお腹が空いて、
ご飯とお味噌汁を作って食べた。
やっぱり体の調子が悪いと、日本のシンプルなものが食べたくなる。

先週末のことになるが、フォートコリンズのニューウェストフェストというお祭りに行った。
ダウンタウンにいろんなお店が出て、野外ステージではバンドがプレーをする。

ウィドウズ・ベインは私のお気に入りのボルダーのバンドだ。
d0251987_011115.jpg

[PR]
# by boudham | 2011-08-24 00:12 | 日常(2013以前) | Comments(4)

相変わらず・・・

叱られても凝りもせず相変わらず庭の野菜をかじり続けるボウディー。

d0251987_23395930.jpg


d0251987_2341217.jpg


d0251987_23423520.jpg


しかし、私の庭である以前には彼の庭だったんだよね。
人間には荒れ放題に見えても、彼にとってはどこを掘っても叱られない自由の庭だったんだよね。
[PR]
# by boudham | 2011-08-22 23:43 | 日常(2013以前) | Comments(6)

屋外タンゴパーティー

デンバー中心部の公園で、ちゃんとした知らせもなく、突然タンゴの集まりができることがある。
市の公園だから、正式な手続きを取るととても面倒なことになるので、
突然、今夜やろうぜ〜みたいな感じでこの集まりは起こるらしい。
ゆうべ、「やるみたいだよ」と噂を聞いて、相棒と踊りに行ってみた。

おおーーやってるやってる。
d0251987_3545168.jpg


公園内に建っているな神殿のようなところです。
d0251987_356850.jpg


お、相棒、美人と踊ってる! 
d0251987_3585156.jpg


私も踊りましたが、タンゴ歴1年未満なのでうまくは踊れません。
もちろん写真もありません。

帰りはバーでマルガリータを飲んだ。こういう夜もたまにはいいね。
d0251987_413853.jpg

[PR]
# by boudham | 2011-08-22 04:04 | 日常(2013以前) | Comments(4)

チリレジェーノ

この前、グリルして皮をむいておいたアナハイムペッパーに3種類のチーズを詰めてチリレジェーノを作った。オーブンで焼くのと油で揚げるバージョンがあるが、油で揚げるバージョンにした。からっと揚がっておいしくできた。ソースは先日グリルしたチリ類、トマティーヨ、オニオンをミキサーでガーーッとやって煮込んだグリーンチリ。

d0251987_0134154.jpg


それから、毎日すごい勢いで育っているカボチャのツルを料理してみた。東南アジアでは食べるそうだし、日本でも戦争中食べたと聞く。あれだけ青々と元気に育っているのを見ると、食べられないのかな〜と考える方が自然だ。ツルの先端30センチほどを切り取り、皮をフキのようにむいて、ニンニクと炒めてから少し水を入れて蒸した。出来は・・・十分食べられるって感じ。くせもなく普通においしかった。

皮むき。
d0251987_0185791.jpg


そして、炒めて・・・
d0251987_023866.jpg


できあがり。
d0251987_0241768.jpg

[PR]
# by boudham | 2011-08-21 00:24 | 食べ物(2013以前) | Comments(2)

コロラドのこと

名前の紹介のついでに、ブログタイトルの「太陽いっぱいコロラド」の紹介を少し。
太陽いっぱいと言えるのは一年で300日以上が晴れだから。
コロラドは州の平均標高がアメリカ全州の中で一番高く、デンバーは標高1600mを少し上回る。
昔、インディアンたちはここを「青い空の土地」と呼んでいたそうだ。
標高が高いせいか、空は澄んだ青色をしている。
初めて住み始めたとき、この空の色に感激した。
朝目覚めて窓に目をやると、窓枠に囲まれた真四角の窓ガラスが、水色の折り紙を並べたように見えた。
コロラド州はロッキー山脈のある州で、標高4200メートル以上の山が60ぐらいある。
ネパールやチベットがヒマラヤ山脈の国であるのと似ている。
そのせいか、チベット人には住みやすいのか、チベット仏教の仏塔やセンターなどが多い。

デンバーから車で2時間のロッキー山脈内にある仏塔
d0251987_3173356.jpg

[PR]
# by boudham | 2011-08-20 03:19 | 私のこと | Comments(3)

名前のこと

このブログを作る時、IDネームが成り行き上ボーダになったので、
私はここではボーダと名乗ることにする。

そもそもは愛犬の名前だった。
というか、ネパールのボーダというストゥーパ(仏塔)が大好きなので、犬にそう名付けたのだ。
ボーダは私がネパールに住んでいた時、家から歩いて10分ほどのところにあった。
目玉寺などとも呼ばれている。何でも見ている仏様の目ということだ。
よく行っていたし、その頃小さかった娘たちの遊び場でもあった。
末娘の出生地でもある。

ボーダで遊ぶ末娘(20年以上前の写真です)
d0251987_25546.jpg


今のうちのワンコはボウディー。
相棒の犬だが、ボウディーサットヴァ(菩薩様)から取った何ともありがたい名前のワンコなのだ。
日本ではそんなありがたい名前を犬や子供につけないのが普通だが、
ネパールやインドでは神様の名前を子供や犬など何にでもつけてしまう。
そうすれば、そのありがたい名前を口にする回数が増えるのでよいことだとされている。

相棒と知り合ってまもないころ、まだ特につき合ってもいないときに、
ワンコの名前を聞いて驚いた。
ボーダ、ボウディー。語源は両方とも同じサンスクリット語の言葉で悟りを意味する。
それで相棒に特別の親近感がわき、一緒に暮らすまでになってしまった(笑)
ワンコの名前が違っていたら、こうはならなかったような気がするのだ。
[PR]
# by boudham | 2011-08-20 01:58 | 私のこと | Comments(4)