太陽いっぱいコロラド暮らし

boudha.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

3女とヨガ

3女が滞在中、毎日ヨガ教室を開催してくれた。
本物のヨガ教室のインストラクターみたいに、
音楽をかけて指示を出しながら、
自分もヨガをしながらセッションをしてくれた。
それが結構上手なヨガの先生みたいにうまく、
できれば専属で毎日指導してほしいぐらいだ。
彼女はどんな場所でもヨガのポーズを取ったり、
ヨガがすっかり生活の一部になっている。
散歩中もこんなふうに。
d0251987_18250817.jpg
家でも時間があるとマットを広げてヨガをしていた。
d0251987_18285282.jpg
d0251987_18333532.jpg
来年の年明け早々、ヨガのインストラクター養成のクラスを取るそうだ。
好きなことを仕事にもできたら、そんなにすばらしいことはないだろう。
運動不足を日々嘆いている私だが、見習わなくてはーー と思う。
やろうと思えばいつでもできるはずなのに、
忙しいだの何だの言って、近頃エクササイズをなまけている自分。
彼女のインスタグラムのページは彼女の旅人ぶりとヨガ生活が満載。
よろしかったら皆さんも覗いてみてください。
フォローも歓迎だそうです。

毎日毎日続けていると、どんなことも上達するんだねー
ということで、来年は私も頑張らなくちゃ! と思った。
d0251987_18341226.jpg



[PR]
by boudham | 2016-12-26 19:44 | 家族 | Comments(3)

少しはホリデー雰囲気

3女が帰ってもう一週間が経った。
ブログが調子良くないので、アップしようとすると時間がかかって、
今日までできなかったが、
3女がクリスマスライトをつけようよというので、
ライトを買ってきて部屋の木につけて、飾りも一緒に作ってつけた。
d0251987_22573457.jpg
d0251987_22542296.jpg
右側にぶら下がっているしめ飾りは3女が持ってきてくれたものだ。

一つ前の記事でパエリヤのレシピをリンクしたつもりだったが、
3女のインスタにリンクしてしまった。
直そうとトライしているのだが、編集のページがなかなか開いてくれず、
直せずにいる。
3女のインスタページは、彼女が私のブログのリンク先に追加を希望していたのだが、
それもできずにいた。
なので、よろしかったら皆さん覗いてやってください。

3女滞在中のたった3回の夕食のうち一度は外食、
一度は前回の記事のパエリヤ、もう一回は韓国風のスープうどんを作った。
作り方はこちら(3女が肉を食べないので、肉の代わりに椎茸やマッシュルーム)、
うどんは手打ち。
d0251987_23025364.jpg
スープは豆乳とコチュジャンベースだ。
おいしかったよー
d0251987_23055012.jpg


[PR]
by boudham | 2016-12-24 23:06 | ミシガンで新生活 | Comments(4)

お土産でお料理

3女は最近スペインとスェーデンから帰って来たばかりで、
お土産にスペインからのパエリヤのスパイスミックスと、
スェーデンからリンゴンベリーのジャムを持ってきてくれた。
リンゴンベリーのジャムは朝ごはんにクロワッサンにつけて食べたり、
アペタイザーにブリーと食べながらワインを飲んだりした。
d0251987_08002258.jpg
パエリヤのスパイスミックスはバルセロナで買ってきたそうで、
パッケージにはスペイン語ではないバルセロナの言葉で書いてあった。
シーフードミックス、ムール貝、エビ、鮭などで
一緒にシーフードパエリヤを作った。
d0251987_08033060.jpg
パエリヤにもいろいろつくり方があるようだが、
3女が見つけたこのレシピはとても美味しかったのでおすすめだ。
オーブンを使うレシピだ。
オーブンに入れる前
d0251987_08074517.jpg
オーブンから出したところ
d0251987_08082654.jpg
d0251987_08091740.jpg
お料理好き同士で一緒にお料理して食べるのは本当に楽しい。
一人だし、仕事が忙しいしで、大好きなお料理があまりできずにいた。
久しぶりにとっても楽しかった。



[PR]
by boudham | 2016-12-20 08:12 | 家族 | Comments(6)

森を散歩

シカゴへ娘を迎えに行った往復のドライブは、
予定7時間が11時間半もかかってしまった。
帰りに事故で2時間車が全く動かない渋滞にはまってしまったのだ。
急ぎの用事がないのと、トイレに行きたくならなかったのが、
不幸中の幸いだったねー、と娘と話しながら、
寝たり、携帯やタブレットで暇つぶしをして待った。
車が動き始めてからものろのろと進んでいった。

翌日は3女が持ってきてくれた2個のお餅で朝食。
私の娘たちはお餅の一番好きな食べ方がバター餅だ。
3女がそれを作ってくれた。
フライパンにバターを溶かしてお餅を焼き、
塩胡椒で味付けをして柔かくなったら卵を絡めてできあがり。
d0251987_19555019.jpg
その後、さむ〜い森へ散歩へ。
d0251987_19571031.jpg
きれいな赤い実
d0251987_20142335.jpg
湖畔の桟橋から
d0251987_20005956.jpg
湖の凍ったところにカナダ雁がたくさんいる。

娘にジャンプした瞬間の写真を撮って! と言われて撮ったが、
私のシャッターを押すタイミングがいつも遅すぎ、
何度も飛んでくれた(笑)
d0251987_20041973.jpg
d0251987_20045740.jpg
d0251987_20052538.jpg
最後には「今押す!」と叫びながら飛んでいた。
あまりにもとろい自分に自分でおかしくなったが、
娘はこれでだいぶ暖まったようだった。



[PR]
by boudham | 2016-12-17 20:07 | Comments(2)

3女を迎えに

明朝3女が訪ねてくるので、シカゴ空港まで迎えに行く。
ここを午前3時に立つ予定。
今は寒波がきていて、外はマイナス14度という寒さ。
迎えに行くときに雪が降らないといいけど、
予報ではある程度降るみたい。
シカゴ空港まではここから3時間半の道のりだ。
来てくれるのはとても嬉しいので
夜中2時半に目覚ましをかけてこれから寝るところ。
車にはもう3女用の防寒具を積んである。
南カリフォルニアからくる彼女は冬服を持たずにくるだろうから。
窓から車を見るとこんな感じ。
除雪後の雪の山もだいぶ大きくなった。
d0251987_11493113.jpg
今日仕事から帰った後、すでに車にうっすら雪が積もっているが、
これ以上あまり降らないでくれると助かるけど。
仕事は木金と休みを取ったので、
今週はあとは娘と一緒にゆっくり過ごす予定。
でも、今日まで仕事があったのであまり準備はできなかった。
それでも一応、寒い朝、到着してなにもないのも寂しいと思い、
山形風芋煮風のおつゆ(煮物?)を作った。
d0251987_11532577.jpg
近くのスーパーで里芋と糸コンもどきが売っていたので、
それとポロ葱とマッシュルームで作った。
3女はお肉は食べないから、牛肉の代わりにお豆腐。
さて、これから寝て午前2時半に起きて、迎えに行く。


[PR]
by boudham | 2016-12-15 12:01 | ミシガンで新生活 | Comments(2)

がんばって買い物に

土曜日はアパートから一歩も出ないで過ごしたが、
さすがに日曜日の今日、卵やお豆腐がほしいと思い、
重い腰をあげて近くのスーパーに行った。
出かける前に何度も窓から自分の車を見てみて、
ああー、雪を落とすのがいやだなーと思ったが、意を決して外に。
d0251987_01235520.jpg
コミ箱もこんなだ。
d0251987_01255244.jpg
車はこんな。
d0251987_01264470.jpg
街はこんな
d0251987_01273523.jpg
で、無事買い物をして家に帰り着いた。
d0251987_01272111.jpg

[PR]
by boudham | 2016-12-12 01:29 | ミシガンで新生活 | Comments(6)

さむ〜いミシガンに帰ってきた

アトランタからインディアナ州のフォートウェイン空港に着いたのだが、
晴れているし、雪はないし、車で1時間北上したところにある
私の住んでいる町は予報では雪だったが、あり得ない!
予報がまちがっているにちがいない!
と思いながら車を走らせていたら、、、、、
途中(最後の15分)でマジで突然雪景色に変わった。
「トンネルを抜けるとそこは雪国だった」みたいなのが、
日本ではあるが、ここアメリカにもあるようだ(トンネルはなかったが)。
アパートの駐車場にただいまーー
d0251987_21505636.jpg
大家さんか誰かが雪かきをしてくれていたようでありがたい。
d0251987_21532820.jpg
隣の教会の駐車場の雪かき後の雪の山。
雪景色は好きだからいいが、車の運転が問題だ。
外は最高気温でもマイナスがこれからずっと続くが、
家の中が何もしなくても暖かいので助かる。
昔、寒い家で冬を過ごした経験がある私には、
これは地球の恵まれない人々に申し訳ないほど
ラグジュアリーなことだと感じる。




[PR]
by boudham | 2016-12-10 21:59 | ミシガンで新生活 | Comments(0)

コンテンポラリーな感じのお部屋

アトランタのホテルで一泊した。
お部屋が普通のホテルに比べてとてもコンテンポラリーな感じ。
コンテンポラリーっていう言葉、イマイチわからないのだが。。。。
芸術的なものに使われているし、かっこいい感じがするのだが、
contemporaryって「現代風」とかいう意味だから、
そのときの風潮や好みに合っているということなのかな。
とにかく、この部屋はとっても気に入った。
そのホテルの部屋
d0251987_07335971.jpg
反対側から見たところ
d0251987_07351696.jpg
ホテルだから当然限られた面積に客室を多数作るのだが、
このホテルの部屋は長方形の空間に曲線を取り入れたり、
いろいろと工夫されていて面白い。
クロゼットも、シャワーも、通路も曲線がある。
よく見ると、とても上手に巧みに設計されているようだ。
色使いもすごいな、と思う。
d0251987_07393004.jpg
このコンテンポラリーな感じって、いずれ飽きがきたりするのだろうか。
私は自分が一番好きなのは自然な感じのする環境に身を置くことだと思っていた。
でも、こんな部屋にいると、それも面白いと思い、
なぜか気持ちがワクワクするのであった。

私は何が一番好きなんだろう。
何をするために、今、仕事を頑張っているんだろう。

今朝はこのホテルを6時半に出て空港で
コーヒーとクロワッサンを買って朝食。
スターバックスはコーヒーもパンも普通においしいから助かる。
こんなかわいいクリスマスのカップだった。
d0251987_07414597.jpg
捨てるのがかわいそうなぐらいかわいいカップ。
スパイス入りのコーヒーとか、エッグノックとか、
クリスマス期間限定のコーヒーがいろいろあった。
私が買ったのは結局普通のコーヒーだったけどね。




[PR]
by boudham | 2016-12-10 07:54 | 出張・ジョージア | Comments(6)

ジョージアはヤドリギが見える季節に

先週の今日、陸路でひたすらジョージアからミシガンに移動したが、
今日は空路でまたミシガンからジョージアへ。
飛行機でも合計8、9時間かかるが、14時間の車の旅よりは楽だ。
先週に比べるとジョージアはだいぶ冬景色になっていて
葉を落とした木々にヤドリギがあるのが見える。
d0251987_11375498.jpg
今回のレンタカーは今まででたぶん一番高級そうな車だ。
たまたま普通の車が全部借りられていたようでこれになった。
トヨタのアバロンという車で、内装のクリーム色のところは皮だ。
d0251987_11394504.jpg
オーガスタで夕食、タコの酢の物↓
d0251987_11430395.jpg
お刺身が入っている生春巻き↓
d0251987_11434469.jpg
どうやったらこんなに綺麗に巻けるのだろう。
これ以外にお寿司も食べた。
明日から月火水木とジョージアで仕事をして、金曜日にミシガンに戻る。



[PR]
by boudham | 2016-12-05 11:49 | 出張・ジョージア | Comments(4)