太陽いっぱいコロラド暮らし

boudha.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ガーデン(2013以前)( 44 )

うーーーん

収穫したトウモロコシとブロッコリー。
d0251987_0191187.jpg

うーーん、グリーンサムの名が泣く・・・
ブロッコリーは葉っぱばかり育って、こんなに場所を取っているというのに。
d0251987_020357.jpg

夕食は金曜日は本当は私の当番日なんだけど、
忙しかったので、相棒がソーセージを焼いてくれた。
d0251987_022274.jpg

それにしてもこのトウモロコシって・・・
トウモロコシはひげがめしべで、ひげの一本につき実が1個なんだって。
上に咲く雄花の花粉がそのひげに着かなかったら、
そのひげの実はならないらしい。
そのことは知っていたので、
がんばってひげに雄花をつけたりしたのに。
でも、ひげ自体がなかなか皮の外に出なかったのだ。
何がいけなかったのか。

ゆうべながーーい裁判所の判決文の翻訳がやっと終わった!
ふーーーーーっ
裁判所関係は初めてだったので難しかったけど、
いい勉強になった.
今夜はお客さんを呼んでいるので、これから買い物に行ってお料理。
タイカレー、生春巻き、ミニ揚げ春巻き、シューマイ、のり巻き、ピーチパイの予定。
なぜ巻くものが多いのかと言うと、
そのお客さんの奥さんの方が、私が巻くところを見たいんだって。
私より、youtubeを見た方がいいと思うんだけどね。
がんばらなくちゃ。
[PR]
by boudham | 2013-09-08 00:29 | ガーデン(2013以前) | Comments(6)

水色のアサガオに成功

今年はずいぶん遅かったが、やっと咲き始めた。
d0251987_5231034.jpg

去年までの紫色のアサガオを水色に変える作戦はほぼ成功。
それが簡単なようで、なかなか難しいのだ。
紫のアサガオの写真はコチラ
最初の年に植えた紫色のアサガオの種が毎年こぼれて、
春になると勝手に芽を出す。
去年は日本のアサガオの種も植えたが、
どれが日本のアサガオなのかがわからずに困った。→☆
残念ながら日本のアサガオはここでは元気に育たなかったのであきらめて、
今年は色を紫から水色に変えようとしてみた。
でも、ただ同じ場所に種を植えたら去年と同じ結果になる。
そこで、水色のアサガオの種を鉢に撒いて、ツルが出始めたころに地植えにした。
そして、地面から自然に生えて来るアサガオの芽は毎日せっせと抜いた。
5月、6月、7月と抜き続けたので、水色の花だけが育った。
それでも抜ききれずに育った紫もあるが、2色が咲いたところがとてもきれい。
d0251987_5121064.jpg

[PR]
by boudham | 2013-08-27 05:24 | ガーデン(2013以前) | Comments(4)

8月初期の畑

アサガオの緑のカーテンはこんなに立派になったが、
花はまだひとつも咲いていない。
d0251987_1358298.jpg

実はこのアサガオ、去年まで紫の花だったのだが、
今年は水色の花にするべく、かなりの苦労を重ねてきた。
春になると、種を撒かなくても去年のこぼれた種から芽が出る。
今年も紫色のアサガオの芽が何百個も出た。
それをぜーんぶ抜き取って、今年新しく植えた水色のアサガオの芽だけを、
キープしたつもり・・だが、花が咲くまでそれが成功したのかどうかはわからない。
地這いきゅうりは、もうすぐ初の収穫ができそう。
d0251987_144164.jpg

ナスはこんなふうに鈴なり状態
d0251987_146876.jpg

インゲンやペッパーも。
[#IMAGE|d0251987_1481237.jpg|201308/04/87/|mid|480|360#
d0251987_1482181.jpg

ブロッコリーの葉がどんどん育っているのに、
花(食べる部分)がちっともできない。
d0251987_14101873.jpg

この畑、ニンジン、ペッパー類、ブロッコリーが育ちすぎてぎゅうぎゅう状態。
d0251987_14114320.jpg

トマトはもうすぐどんどん収穫できそうで、
d0251987_1413818.jpg

エダマメやトウモロコシもそだっているし、
収穫が楽しみ・・・
d0251987_14151837.jpg
d0251987_14145126.jpg

[PR]
by boudham | 2013-08-04 14:14 | ガーデン(2013以前) | Comments(8)

7月初めの畑

今年は春の雪で出足が遅かった庭の植物たち。
でも、そのおかげで深刻だった水不足は解消し、
今は毎日目で見てわかるほど成長している。
まず花壇はこんな感じ。
d0251987_754582.jpg

名前は知らないが(自分で2年前に種を撒いたんだけどね)
このピンクの花が満開。
それとコロンバイン、パンジーが咲いている。
さて、野菜の方は・・・
d0251987_7571765.jpg

カイエンペッパーがもうこんなになった。
他にもゴーストという激辛ペッパーがあるが、そっちはまだみたい。
ナスも順調に成長中。
d0251987_758421.jpg

このナス葉っぱにとげがある。
日本のナスもあるがそちらは花は咲いているけど実はまだ。

インゲンの花。きれい。
d0251987_7594388.jpg

ケールは育って育ってとても食べきれない状態。
d0251987_811537.jpg

炒めたりサラダにしたりしているが、あんまり食卓に出しすぎると、
反動で相棒が食べなくなりそうなので気をつけないと。(ルッコラで経験済み→☆
トマトは6株植えたが、緑のがたくさんなっている。
早く赤くならないかなーー
d0251987_845416.jpg

去年はヘリティジトマトばかり植えたのだが、
実の数が少なくて不満だったので、今年は普通のトマトにした。
d0251987_863789.jpg

↑この畑は手前からニンジン、ペッパー類、ブロッコリー、ナス、
一番奥は左側が日本の地這えきゅうり、右側はインゲン。
去年の経験から地這えきゅうりは小さいうちに見逃してしまうと、
あっという間に巨大になってアメリカのキュウリみたいになってしまう。
今年は気をつけて見張って、大きくなりすぎないうちに収穫しないと。

こちらは世界一頑丈で立派な柵に守られたズッキーニとパンプキン。
理由はコチラ
d0251987_893511.jpg

この柵、ボウディーがその気になれば簡単に飛び越えられる高さなのだが、
今のところボウディーは、自分の入ってはいけない場所、
と理解しているようで、入っていないようだ。
で、昨日、20センチぐらいに育った1個目のズッキーニが無事収穫できた。
ばんざ〜い!

ピンクの花があまりにもたくさんなので、摘んで花束にしてみた。
d0251987_8341593.jpg

[PR]
by boudham | 2013-07-03 08:16 | ガーデン(2013以前) | Comments(2)

庭仕事は夕食後

昨日今日と暑くて日中は40度近くまで上がった。
なので、庭仕事は夕食前後、6時半から9時ぐらいまで。
これは8時45分、今日の庭仕事を終えたときに撮った写真。
d0251987_125840.jpg

このとおり、とうが立った野菜類は一掃して、
あたらしくレタス、ほうれん草、スイスチャードの種を撒いた。
d0251987_125589.jpg

ステップストーンをはめ込む作業もこのとおり、
ゆっくりだが順調に進み、
あとは左側の4個をはめ込んだら完成。
左側の4個は芝生に載せてあるだけ。
今日はそろそろ庭仕事おしまい、と思った頃に、
ちょうどソーラーパワーのライトが着き始めた。
花壇の地上30センチぐらいのところにあるライトだ。
d0251987_128778.jpg

このライト、1つ1ドルの安売りのときに20個ぐらい買ったのだ。
Made in Chinaだが、これを末端価格1ドルで売って(しかも地球の反対側で)、
ちゃんともうけている人がいるのかと思うと驚きだ。

ロビンの赤ちゃん、今日は巣からこんなにはみ出していた。
日に日に大きくなっている。
このぶんだと巣立っていくのももうすぐかな。
d0251987_12114384.jpg

[PR]
by boudham | 2013-06-12 12:11 | ガーデン(2013以前) | Comments(2)

とうが立った

やっと午前中に最後の仕事を送り、畑仕事解禁!!!
もちろん見るだけは見ていたので、今日初めて知ったわけではないが、
孫ちゃん宅訪問と帰って来てからの仕事で2週間放っておいた畑は・・・
とうが立った野菜がたくさん。
とうが立ったレタスとシラントロ↓
d0251987_6504454.jpg

とうが立ったスイスチャード↓
d0251987_6512096.jpg

とうが立ったラディッシュ↓
d0251987_6522142.jpg

とうが立ったほうれん草↓
d0251987_6524866.jpg

とうが立ったパセリ↓
d0251987_6515225.jpg

とうが立った野菜に水をやるとうが立った人間の女↓
d0251987_6531676.jpg

ここで気分を明るくする意味も込めて、元気に育っているロビンの赤ちゃん
d0251987_654341.jpg

[PR]
by boudham | 2013-06-08 06:55 | ガーデン(2013以前) | Comments(5)

例年以上に美しい春のバックヤード

デンバーに帰って来た。
今年は深刻な水不足が心配されていたのに、
春にたくさん雨や雪が降り、水不足はだいぶましになったそうだ。
そのせいで春が来るのは遅かった。
ちょうど私がカリフォルニアに発ったころ、
春が来たので、留守中にいろんな花が咲いて枯れてしまうかなと思っていたが、
まだ咲いていた。
去年は3月からずっと雨が降らず、気温が高く、
春を通り越して夏になったが、
今年は春の緑が感じられる。
見逃さずに済んだ花を紹介しよう。
ジャーマンアイリスたち。
d0251987_0151930.jpg

d0251987_016693.jpg

2種類のコロンバイン(コロラド州の花で、青いのは山に自然に生えている)
d0251987_0164917.jpg

ライラック、白と紫。
d0251987_018336.jpg

d0251987_0175457.jpg

ライラックはすごく香りがよく、少し摘んでダイニングテーブルにさしておいたら、
部屋中がいい香り。
チャイブの花
d0251987_0184491.jpg

庭仕事がしたくてたまらないが、
仕事が4つもあって、締め切りが迫っているので、絶対に無理。
草取りやら、アサガオの世話やら、畑の収穫と種まきなど、
いろいろしたいことがたまっているが、絶対に絶対にあと5日間はできないだろう。
今しているのは、エクササイズのアプリ、病院の問診票、
サウンドシステムの使用説明書、オンラインマップ関係、という、
バラバラな内容の4つで、頭の中でこの4つを行ったり来たりしている。
あーん、早く庭仕事がしたいよーー
[PR]
by boudham | 2013-06-03 00:24 | ガーデン(2013以前) | Comments(4)

ステップストーン作業/ナスのパルメザン焼き

今日(土曜日)はまたもや畑仕事三昧。
相棒はあることがあってちょっと落ち込んでいたし、
私は、少し大きめの仕事をゲットできるかどうかーーという商談中に、
週末になってしまい、次のコミュニケーションが再開するのは月曜日だろう。
商談相手はイギリスなので、月曜日の朝一番のメールを確認するためには、
夜明け前にメールチェックしなければ。
そんな状態なので、今週末も仕事がないので、庭仕事三昧。
バックヤードのポーチからバードバスまでのステップストーン造りに取りかかった。
こんな感じでステップストーンを芝生にはめ込んでいくのだ。
d0251987_12131053.jpg

こんなふうに芝生をはがして、
ステップストーンの厚さ以上の溝を作る。
この、芝生をはがす作業が結構大変だ。
d0251987_12153911.jpg

ステップストーンが芝生の地面より高いと、
芝刈り機で芝生を刈るときに、芝刈り機の刃が石に当たってしまうので、
ステップストーンは地面と同じ高さにはめ込まなければいけない。
今日はこんな感じでバードバスから3枚分をはめ込んだ。
d0251987_12172872.jpg

ホースで水をジャージャーかけて安定させる。
明日、ぐらついている石がないかどうかチェックする。
ぐらぐらしないように、石をセッティングするのは結構大変。
作業中にこんなお客さんがバードバスにやって来た。
ブルージェイという鳥。ときどきやって来るが、他の鳥がいると来ないシャイな鳥だ。
d0251987_12243069.jpg

背景の木が植えたばかりの木なので、まだタッグがついている。
d0251987_12261070.jpg


今年初めての外での夕食
d0251987_12261561.jpg

ナスのパルメザン焼き。
d0251987_12272546.jpg

ナスを薄く切って、衣をつけて焼き、
トマトソースとチーズと交互に重ねて焼くお料理。
おいしかった。
[PR]
by boudham | 2013-05-19 12:29 | ガーデン(2013以前) | Comments(2)

植え付け完了 その2

1週間後にロングビーチの2女宅に行く予定。
なので、なるべく早く植えるものは植えて、
根がつくのを見届けて、相棒には水やりだけ頼んで出発できるように、
せっせと春の植え付けに励んでいた。

相棒は新聞を、私は種を広げながらの朝食↓
d0251987_561989.jpg

木の枠の畑1は手前からニンジン(種)ペッパー類(苗)、ブロッコリー(種)、
ナス(苗)、インゲンとキュウリ(種)。
d0251987_595144.jpg

ペッパーはゴーストという、ものすごく辛い種類も1本。
私は辛いのが大好きなので楽しみ。
木の枠の畑2は菜っ葉類、ほうれん草、ケール、スイスチャード、レタスなどと、
ビーツ、グリーンピース。
木の枠の畑3はトマトの苗を6本。
d0251987_5133375.jpg

上の写真のテントみたいなの中にトマトが植わってる。
このテントみたいなのは、ドーナツ型のビニールでできていて、
水を中に入れるとこんなふうにちゃんと立ち、
温室効果があるし、苗を風からも守ってくれる。
夜は結構涼しくなるので、念のため。
ロングビーチに出かける前に取り外していくと思う。
↓ここはバジルとシソとシュンギク。
d0251987_513197.jpg

バジルはよく使うので、苗と種と両方植えた。

こちらはハーブ畑と今年新しく作ったポテトパッチ。
d0251987_5203111.jpg

奥側のハーブ畑はミント、タラゴン、オレガノ、パセリなどなどが、
毎日見てわかるほど大きくなっている。
手前のポテトパッチに植わっている苗はアーティチョークだ。
育てるのが初めてなので、
どんなふうにあの巨大なつぼみがができるのか、今から楽しみ。
他は、ジャガイモ、エダマメ、トウモロコシを植えた。
今年は去年にも増していろんな野菜ができるはず。
それから、コンポストの容器も1つ増やして2つに。
d0251987_5255639.jpg

冬の寒さのせいか、土になるのに時間がかかるので、
2つあれば、1つがゆっくり土になるのを待ちながら、
もう1つのほうに草や生ゴミを入れられる。
袋入りの土の値段はバカにならないので、なるべくゴミを使ってよい土を作りたい。
コンポストの容器の手前にコンクリートブロックが置いてある理由は・・・→こちらです。
[PR]
by boudham | 2013-05-18 05:29 | ガーデン(2013以前) | Comments(0)

植え付け完了 その1

結局日本のメープルの赤いのは午後2時ごろから陰になるここ↓に植えた。
d0251987_312145.jpg

根元の木枠は、小石から木を守るためだそう。
小石よりもね〜心配なのは夏の日差しなんだけどね〜
こちらは緑の日本のメープル。
d0251987_315362.jpg

これも秋には真っ赤に紅葉するそうで楽しみだ。
南側のフェンス沿いに新しく植わった木たち。
d0251987_3171422.jpg

ラベンダー2種、ハイビスカス、サービスベリー、タイガーアイという種類。
早く大きくなってむき出しのフェンスをカバーしておくれ〜
東側のフェンスにもラベンダー、ハイビスカスなど。
d0251987_3203153.jpg

あとブラックベリーとブドウも。
この二つは小さいので私が穴を掘って植えた。
d0251987_3221972.jpg

d0251987_3224187.jpg

立派に完成したパンプキン&ズッキーニコーナー。
d0251987_3233755.jpg

右側の土の部分にはズッキーニの苗を3つ、
左側の丸い穴にはアメリカのパンプキンの種と日本のカボチャの種を植えた。
休憩中のワーカー友達のトニー。
d0251987_3262392.jpg

しょっぱい汗(たぶん)をボウディーにぺろぺろなめられている。
おつかれさま〜〜
[PR]
by boudham | 2013-05-17 03:27 | ガーデン(2013以前) | Comments(0)