太陽いっぱいコロラド暮らし

boudha.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日本2014( 12 )

梅雨の日本にさようなら

d0251987_884740.jpg

着いたころ、田植えの真っ最中だった田んぼもこんなに緑になってきた。

梅雨入りしたけど、昨日と今日はからっと晴天。
少し暑いけど、蒸し暑くないので気持ちのいい仙台最後の日。
これから地下鉄で仙台駅へ、そこから空港アクセス線で仙台空港に向かう。

今回何度か街ブラをした、けやきやいちょう並木がきれいなダウンタウン仙台↓
d0251987_8185318.jpg
d0251987_8184188.jpg


山形はサクランボが収穫時。
サクランボの木って、こんなふうに屋根付きで大切に育てられる。
d0251987_814406.jpg

これから出荷されて高い値段がつく佐藤錦という名前のさくらんぼ。
d0251987_8204712.jpg


あーー 明日から仕事だ〜〜
仕事があるのはありがたいが、開始日がわかっていれば出発日を2日ぐらい前にずらしたかった・・
いや、考えても仕方ないのでがんばらなくては!

下2枚はアメリカでは絶対に見られない光景だったので写したのだが、
載せる機会がなかった写真。
でも、めずらしがっているのは半外国人化した私だけかも。
d0251987_828541.jpg

d0251987_8283183.jpg


梅雨の日本よ、さようなら〜〜
今度来るのはいつかなぁ。またねー
d0251987_821581.jpg

[PR]
by boudham | 2014-06-15 08:29 | 日本2014 | Comments(14)

いとこ宅の庭の花たち&猫たち

着いたときはまだ咲いていなかったバラたち。
d0251987_9135515.jpg

いとこが丹誠込めて育てているバラだ。
滞在中にどんどん咲き始め、楽しませてもらえた。
d0251987_914814.jpg

美しいのはもちろん、香りもすばらしい。
最近花屋で売っているバラに香りがないのはなぜなんだろう。
d0251987_9155224.jpg

これはクロード・モネというバラ。確かにモネの絵のような色合い。
d0251987_9152534.jpg

この真っ白のは花びらの数の多さを誇る大きなバラ。
d0251987_919296.jpg

バラはこの他にもいろいろあるが、こちらはクレマチス
d0251987_9193695.jpg

そして、猫ちゃんたち。
d0251987_9201297.jpg

d0251987_9203629.jpg

猫アレルギーの私、来る前はかなり心配だった。
到着後、やはり鼻がぐしゅぐしゅで目はかゆくなり、薬を飲んでいた。
しかし、驚いたことに、最近は大した症状が出ていない。
いとこは免疫ができるのだと言うが、最初は信じていなかったけど本当だったのかも。
これなら将来猫を飼うこともできるかもしれない。
[PR]
by boudham | 2014-06-12 09:25 | 日本2014 | Comments(8)

岩手県三陸海岸

三陸海岸南部、大船渡市界隈に行った。
碁石海岸という、黒の碁石のような石の海岸。
d0251987_630672.jpg

この海岸の石は昔碁石として大名に献上されたとか。
d0251987_8254369.jpg

d0251987_6323519.jpg

海岸線を走る小さな道は東北大震災で浸水し、家は何軒も倒れ、浜は1m沈没したそうだ。
海岸で話しかけ来た漁師のおじいさんが、
「ここにも家があった、あそこにも」と何もない所を指差して話してくれた。
目の前の民宿を差して、「あそこも2階まで水が上がった」と。
浜が1m沈没して狭くなったので、船をとめられなくなったそうだ。
船はもっと浜より高い所にあるコンクリートの上に並んでいた。
あそこでは簡単に海への出し入れができないだろう。
一関市と大船渡市を結ぶ鉄道、大船渡線は未だに海岸近くは不通のままだ。

人々の生活は大きく変わったのだろう。
9年前に泊まったことのある宿「海楽荘」というのが
今もやっていたので、そこに泊まった。
が、前と比べて、雑然としていたような気がした。
置き場のなくなったようなものが、外でも屋内でもその辺に積み上げてあって、
お客を泊める場所にしては、散らかっているように見えた。
近所の家々が流されて、ここはかろうじて助かったのだから、
無理もないだろう。

相変わらず美しい海岸の松林や海岸。
d0251987_645747.jpg

d0251987_6461236.jpg


車で国道45号線を走行中、ホコリっぽくて窓を開けていられなくなったかと思うと・・・
d0251987_6463460.jpg

大規模な工事が行われていた。
津波の被害を受けた地域だ。
山を崩して土をベルトコンベヤーで移動し、
流された土地を作り直しているように見えた。
d0251987_6491746.jpg


「軌跡の一本松」の案内標識があったが、
辺り一帯がホコリっぽくて、わざわざ止まって見に行く気になれず、素通りした。
d0251987_6524325.jpg

[PR]
by boudham | 2014-06-09 06:58 | 日本2014 | Comments(10)

あったかくて気持ちいいわぁ〜

いとこの家でちょっとコンピューターの前を離れて戻って来たら
こ、これは!?
d0251987_7212335.jpg


ムムッ
d0251987_722353.jpg


ジャーン
d0251987_7231123.jpg


ここんちのピカちゃんが
「あったかくてきもちいいニャーン〜〜」
d0251987_742779.jpg


「なにかごようでも?」
d0251987_7241536.jpg


アオちゃんもやって来て
「おっ」
d0251987_7365647.jpg


「オレもそっちにすわりテェ〜」
d0251987_7382248.jpg

[PR]
by boudham | 2014-06-07 07:28 | 日本2014 | Comments(6)

Spirited Away

宮崎駿の「千と千尋の神隠し」の英語の題名だ。
温泉旅行の帰りにロードマップを見ていたら、
ちょうど帰り道に「たかともワンダーファーム」の文字が。
そこは1989年から1999年まで仙台で子育てをしていたときに、
幾度か子供たちを連れて行った自然の中にある有料の遊園地だ。
懐かしいなーー という思いと、
暑くてソフトクリームが食べたかったし、
あそこならあるかも〜〜と思って、少し脇道にそれて行ってみた。
そしたら・・・
d0251987_7204335.jpg

閉まっていて、廃墟のようになっていいた。

うわーー 千と千尋の神隠しみたいだーー

入ったら、ご飯を出されて、我を忘れて食べてしまって、
豚になってしまいそうな売店の跡。
d0251987_7211541.jpg

アスファルトを突き抜けて草が生えている道。
d0251987_7233166.jpg

昔、子供たちが何度も登っては滑っていた滑り台。
d0251987_7241131.jpg

d0251987_7311734.jpg

丘の上に立って遊園地を見下ろす馬たち。
d0251987_7321696.jpg

何年前から閉まっているのか。
寂しい気持ちはしなくて、
人間の建てたものが草木に埋まっていく様子が楽しく感じられた。
[PR]
by boudham | 2014-06-04 07:26 | 日本2014 | Comments(13)

温泉旅行

宮城県西北部は温泉がたくさんある。
その中でも山奥にあるとどろき温泉に行った。
ネットも携帯もつながらないような場所。
平日だし、温泉は貸し切り状態。
きれいな庭に面した露天風呂。
d0251987_1071673.jpg

もう1つの家族用露天風呂。
自動シャッターでちょっと雰囲気出して撮ってみた写真↓
d0251987_1074199.jpg

お湯は熱すぎず、いつまでも入っていられそうだった。
kindleでのんびり読書。
d0251987_1082199.jpg

温泉のごはん・・・すごすぎ。
d0251987_10124275.jpg


温泉付近にある地獄谷というところを散歩した。
d0251987_10102973.jpg

あちこちでぼこぼこ、シューッとお湯が湧いている。
d0251987_10161117.jpg

d0251987_10164628.jpg

川の魚にとっては、本当に地獄かも。
川に急に熱湯が流れたり、降ったりしてくるのだから。
煮えちゃったカエルや、背中にやけどを負った魚を見た。
この魚の背中が白くなっているのは、おそらくやけどなのでは・・?
d0251987_10182237.jpg

[PR]
by boudham | 2014-06-03 10:21 | 日本2014 | Comments(4)

とても楽しかった東京滞在−2

最終日にはマダムと一緒に新宿へ〜〜
新宿は最近外国人のホットスポットなのだそうだ。
ほぼ外国人化している私にもホットに違いない! ということでいざ!!
都庁の展望台はスカイツリーなどのように高い入場料を払わなくとも
無料で東京の眺めを45階から眺めさせてくれる。
d0251987_185412100.jpg

34年ほど前に2年間東京に住んだことがあるが、
そのころはなかったビルがいくつも増えていた。
それにしても34年前って・・・ 
なんと長い年月が過ぎたことか。
そのころ歌舞伎町にあるディスコに仕事仲間とよく行ったものだった。
その歌舞伎町
d0251987_1910142.jpg

d0251987_19124059.jpg

うーん、変わったのか、あまり変わっていないのか・・・
でも、ディスコってものはもうないんだよね?
外国人に人気のあるというロボットレストランに、
前日マダムと予約を取って、行ってみた。
d0251987_19131458.jpg

まだ閉まっていたので、これまたホットスポットのひとつと聞いている花園神社へ。
d0251987_19141932.jpg

ちょうど縁日が出ていて、にぎわっていて楽しい雰囲気。
d0251987_1916396.jpg

d0251987_19151845.jpg

これ以外にも金魚すくい、亀すくい、お好み焼き、バナナチョコなどなど、
昔ながらのお店がずらり。
時間が来たのでロボットレストランへ〜〜
d0251987_1918214.jpg

和洋折衷、アニメ風、ロボット、コスプレ、かわいい女の子などなど盛りだくさん。
d0251987_1921647.jpg

載せ始めたらきりがないので、写真は少しだけに押さえておこう。

その後、偶然1日だけお仕事で上京されていた10年来のネット友達と
初めて会うことができ、朝まで語り明かして、
飲み過ぎ&寝不足&その他で、フラフラと東北新幹線に乗り、
爆睡して仙台まで帰った。
いろんな方たちのおかげで、すばらしい東京訪問だった。
[PR]
by boudham | 2014-06-02 19:26 | 日本2014 | Comments(2)

とても楽しかった東京滞在−1

今回の東京滞在はネット友達に会うことがいちばん大きな目的だった。
実際に会ったこともない方たちに、私はここ何年も支えられて来た。
中には、仕事をお願いし、責任を持ってその仕事を引き受けてくださった方やら、
ほしかった本を送ってくださった方やら、いつもグチをきいてくださった方やら。
そんな方たちと浅草を訪ね、今年の目標を神社で本気でお願いしたり、
d0251987_0103570.jpg

マクドナルドで5時間もお茶を飲んだり、スカイツリーを見てみたり。
d0251987_0131799.jpg

みなさん、初めて会ったような気がしない方たちばかりで、
「縁」の存在を感じた。

そんな外出から帰ってくると、
マダムは、いつもおいしいご飯を用意してくれていた。
d0251987_0131188.jpg

d0251987_0161137.jpg

愛は胃を通して育つ、みたいなことわざが西洋にあるが、
マダムのごはんを食べていると、愛が育っていくような気がした。
今の自分の状況に対する愛のような気持ちが・・・
感激ばかりの東京滞在だった。
そして実際のマダムは、名前のとおり、
私など足下にも及ばない、とてもマダムな方だった。
d0251987_018268.jpg

[PR]
by boudham | 2014-05-31 00:19 | 日本2014 | Comments(14)

駅前の商店街@Tokyo

東京に来ている。
ブログ友達のマダム半世紀さんのお宅に滞在中だ。
マダム半世紀さんのとても親切なお心配りのおかげで、
私はスムーズに快適な東京滞在を満喫中。

マダムさんが私のために用意してくれていたママチャリで
駅前の商店街に出かけてみた。
ママチャリなんて何十年ぶり! 
えーーっ、こんなちゃっちい鍵でとめちゃって大丈夫なの?
どこにとめればいいの?
道のどこを乗ればいいの?
と、最初は戸惑うことばかり。下りては引っ張ってばかり。
でも、他の人を見て真似をしてなんとか駅前に到着。
マダムさんはどこにとめても大丈夫と言っていたけど、心配なので駐輪場に。
(ここまで書いて、まるで私は外国人か? って感じですよね—爆)
d0251987_884298.jpg

そして駅前商店街を歩き回った。
いろんなものに感動して立ち止まってはぼーーっとしてしまう私。
小さなお店がずらりと並んでいて、人がたくさん歩いていて、
活気があって、商店街ってすばらしい!
アーケードのあるこんなところが1キロ以上も続いている。
d0251987_8104412.jpg

アーケードのないところはかわいくてレトロな感じのすずらんの街灯が。
d0251987_812378.jpg

八百屋さん、乾物屋さん、金物屋さん、畳屋さん、タバコ屋さんなどなど、
昔のような小さなお店がずらーっと並んでいた。
いちいち立ち止まって、通行人のじゃまになりながらじろじろと見入る私。
d0251987_814496.jpg

d0251987_818398.jpg

d0251987_8155671.jpg

おいしそうなものがありすぎ〜
食事時でもないのに、冷やし麺を食べてしまった。
これで510円〜〜!!
d0251987_8172516.jpg

東京の駅前商店街、すごすぎる!
帰りは買ったものをかごに入れて、ちょっと慣れてきた感じで、
歩行者の合間を縫ってママチャリこいで帰宅。
カゴ付きママチャリ、すごすぎる!
[PR]
by boudham | 2014-05-24 08:22 | 日本2014 | Comments(10)

山形

生まれてから高校生までいた山形市の、姉の所で週末を過ごしている。
長く住んだと言えば長く住んだのだが、大人だったことがないせいか、
街自体が大きく変わったせいか、生まれ育った家はもうないし、
市内の道などはほとんどわからない。

さっそく姉にお墓参りに連れて行ってもらった。
両親の墓はお寺ではなく、山形霊園という墓地にある。
市の南端の小高い山の上にあって、とても眺めがいい。
訪ねるたびにお墓が増えていて、いずれこの山はお墓で覆われるのだろうか。
そもそもお墓というのは、どんどん増えて、増え続けて、
最後にはいったいどこまで増えるのだろう。
お墓の丘から山形市を背にした風景↓
d0251987_8393299.jpg

山形市内の風景↓
d0251987_8401747.jpg


山形は信州に並ぶそば処だ。
観光客が好んで行くそば屋もたくさんあるが、
姉曰く、よく知ってる地元の人が行く所はまた違っているそうだ。
そういうお店でおそばをごちそうしてくれた。
d0251987_843632.jpg

右下の私のがおろしそば、姉のは鴨そば。

帰って来てから姉宅の近所をぶらぶらしてみた。
古い界隈なので、家が並んでいるところに突然神社やお寺やお地蔵さんがパッと現れる。
d0251987_8461270.jpg

ヨーロッパの田舎なども古い教会がポンと建っていたりするが、
そういうのが好きなんだよねーー 
そう言う場所の散歩はとても楽しい。
d0251987_8464663.jpg

d0251987_8484527.jpg


d0251987_85137.jpg

[PR]
by boudham | 2014-05-18 08:51 | 日本2014 | Comments(9)