太陽いっぱいコロラド暮らし

boudha.exblog.jp
ブログトップ

町のフェア

先週は私の住んでいるミシガンの町でフェアが開かれた。
これは毎年夏に1週間開かれる、
町の人にとって夏の大イベントらしいフェアだ。
この町に越してきて過去2年、8月9月はジョージアにいたので、
私は初めてこのフェアのことを知った。
d0251987_18391321.jpg
普段何もない町の大きな広場がこんな風になった。
大人も子供もニコニコ楽しそうだ。
乗り物あり、食べ物あり
その他会社がブースを出したりしていて、
私が働いている会社も出ているときいたので、
会社の人と月曜日に行ってみた。
d0251987_18390095.jpg
何から何までカラフル
d0251987_18354981.jpg
乗り物は一時的に設置したにしてはどれも本格的で、
逆さになるようなジェットコースターはじめ、
普通の遊園地にあるスリル満点の乗り物が揃っていた。
私はどれもパス。
ベンチに座るとすごく高いところまで登って行って、
落ちてくる乗り物があるでしょう?
あれの小さい子用のがあって、それがかわいらしかった↓
d0251987_18360582.jpg
あまり高くいかないので、これなら私にも乗れそうだったが、
こんな小さい子に混じって乗るわけにもいかない(笑)
食べ物は、イカ焼き、お好み焼き、焼きそば、、、とうのは嘘で(爆)
体に悪そうなものばかりだが、
たまに食べるには悪くないだろうーー いや、たまにならいいが、
アメリカ人の多くはこういうのをしょっちゅう食べるから、
太るんだよなーー というもののオンパレード。
ピザ、ホットドッグ、どでかいアイス、アメリカンドッグ、ドーナツ・・・
このお祭りではエレファントイヤーという揚げパンが名物だそうだ。
これ↓
d0251987_18370089.jpg
人間の頭より大きい平たい揚げパンで、
象の耳みたいだからそう呼ばれている。
下の棚に見えるのは、その上にさらにカロリーが高そうな
チョコやジャムをごってり塗ったもの。

私はソフトクリームを食べた。
普段アメリカでは見ないので、久しぶりでおいしかった。
d0251987_18335918.jpg
このフェアの特徴は、人々が家畜を披露することだ。
あちこちに家畜の小屋があって、馬、牛、ヤギ、鶏、七面鳥、羊、うさぎなど、
ちゃんと種類別に小屋に入っている。
どれも品評会みたいなのがあって、賞を取ったり、
売買もしているようだった。
d0251987_18333223.jpg
子牛のコンテスト↓
d0251987_18331283.jpg
動物のふれあい広場的なものではなく、
もっと地元に密着した感じの、ファームを持った人たちのお祭りという感じだ。
この辺がいかに家畜と密着した生活をしている人たちが多いのかがよくわかった。
会社でもうちの馬を出すとか、娘がうさぎを披露するとか、
親が羊を出すとかいう話があちこちから聞こえてきていた。
田舎だなぁー 和やかだなー

月曜日は会社の人と一緒に全体をざっと見て回ったが、
牛が見足りなかった私は、一人で最終日の土曜日にまた出かけた。
それは次の記事に。


[PR]
by boudham | 2017-08-16 19:07 | Comments(2)
Commented by May at 2017-08-17 06:13 x
季節が逆というのは不思議ですね。
こちらはやっと長い冬が終わりかな~という感じ。
Commented by boudham at 2017-08-19 20:42
Mayさん、
冬の終わりは嬉しいですね。春はウキウキしますから。こちらは秋冬がこれからですが、私は秋は大好きなので楽しみです。
名前
URL
削除用パスワード