太陽いっぱいコロラド暮らし

boudha.exblog.jp
ブログトップ

ビーチで過ごした楽しい時間

4日の独立記念日の午後は、
サンディエゴから愛犬を連れてやって来た長女も含め、
私の3人娘がみんな集合しみんなでビーチに行った。
次女の小さい車に荷物を積んでみんなが乗ったら、
ぎゅうぎゅう詰め。
d0251987_01374349.jpg
昔小さい車にぎゅうぎゅう詰めになって
キャンプに行ったことを思い出すね〜 などと話しながら
楽しくビーチに向かって出発。

ビーチの近くに車を駐車して、
トランクから荷物を下ろし始めたら、
出てくるわ出てくるわ、パラソル、敷物、ビーチのおもちゃ、
子ども用ボード(?)、食料品、飲み物、タオル、着替え、その他。
そしてそれらを入れて運ぶこんな折りたたみ式の車まで
d0251987_01401582.jpg
d0251987_01411323.jpg
さすが次女家族は子連れでビーチへ行き慣れているようで、
何から何まで揃っている。
d0251987_01495669.jpg
ビーチではパラソルを立てて、その下で食べたり飲んだり、
水遊びをしたり、砂でプールを作ったり。
長女は夜勤疲れらしく、ひととおり食べたあと、
海風に当たってぐっすり眠ってしまった。
孫ちゃんは水遊びのあとビニールボートに座って
一人静かに海を見つめていた。
d0251987_01491881.jpg
次女と3女はヨガをしたり。
d0251987_01453601.jpg
すると、孫ちゃんも来て一緒にヨガに混ざったり。
d0251987_01553562.jpg
ビーチにいるとそれだけでみんなが楽しく遊んでいられる。
周りの家族連れ、若い人のグループやカップル、
みんなビーチにいるだけで楽しそう。
ビーチはみんなの憩いの場だ。




[PR]
by boudham | 2017-07-06 01:58 | Comments(6)
Commented by 大福 at 2017-07-07 08:12 x
きゃ〜めちゃめちゃ楽しそう〜!!!
ボーダさんもカリフォルニアに住めばいいのに〜、って、
確かに南カリフォルニアは家賃がすごく高そうですよね。特にビーチ沿い 汗。
けどせっかくビーチがあるなら、ビーチの近くがいいですもんねー。

次女さんの荷物!すごい〜 笑。
けどいいなあ、あの車輪付きの!欲しいです!(大福ったら何をのせるのよ??)

ああもうほんとに楽しそうです!ボーダさんの旅!
あ!カリフォルニアならラーメンも何もかもあるでしょうね。
美味しいものも食べてきてくださいね♪
Commented by clevertulip2013 at 2017-07-07 11:08
お孫ちゃんのお顔!海辺に暮らすと、一日一回は海を見たくなります。天候や都合で海を見ない日が続くと気分が晴れない。
我が家も(特に夫は海辺育ち)海と犬は生活に欠かせないものです。
海のそばは物価が高いのは日本もです。この辺に住むサーファーはお金よりも海。いい波が来るとbeachと看板を出して、店は一時休業。
年中水着やウエットの人がいるけど、特に夏は活気づく町です。
                            Tamihime
Commented by 砂漠人 at 2017-07-07 12:36 x
車中の写真! 見ている方もニコニコしちゃいます。
そうか~ 海辺の近くは土地が高いという現実があるんですね。
あれ? なぜカスピ海の近くには別の現実があるんでしょうかっ!(笑)
海辺の種類に寄るんでしょうね。
カルフォルニアの海辺に住んでいたら、毎日が夏休みのような感覚で楽しそう~。人々も、陽気なんでしょうね。
Commented by boudham at 2017-07-08 05:49
大福さん
楽しかったです〜 毎日楽しいです。とうとう明日はミシガンに帰る日になりました。また仕事仕事の日常に戻ります。まあ、仕方ないです。でも、今はお金を貯めていつかこの辺に住めたらなー と思うと、やる気も出ます。実際どこになるか、未来のことはわかりませんけどねー 
この車輪付きのカートの車輪はビーチ用で幅広なので、砂の上でも楽に引っ張れます。あれだけの荷物を手に提げたりしょったりするのは大変ですし、折りたたむと小さくなるし、なかなかの優れものでした。
ラーメンは今回は食べれませんでしたが、おいしいものはたくさん食べました! まとめて食べ物シリーズとしてブログに載せるつもりです。
Commented by boudham at 2017-07-08 05:54
Tamihimeさん、
海辺で暮らすとーーー やはりそうなんですね。わかるような気がします。この街で生まれて育っている孫ちゃんですから、将来も海の側に住みたいと思うんだろうな。海は本当に特別ですよね。ミシガンには海のように大きい湖がいくつもありますが(五大湖)、眺めは海と同じなのに、なぜか海のような開放感が感じられません。なんなんでしょうね〜 海のこの特別な開放感って。
Commented by boudham at 2017-07-08 06:06
砂漠人さん、
ぎゅうぎゅう詰めって心地よいとは言えないんでしょうが、なんか楽しいです。車に乗るとき長女が「ママは大人だから前」と言ったので笑っちゃいました。大人って、もうみんな大人なのに(笑)そして、一番下の3女はみんなが一番嫌がる真ん中にちゃんと座っているし。昔と同じhierarchyが未だに存在しているようです(笑)
ビーチの街は陽気で開放的ですね。カスピ海は、、、どうなんでしょう。クミシュテペは別としても、カスピ海にもリゾート地や、観光客が集まるビーチがあるのでしょうか。
名前
URL
削除用パスワード