太陽いっぱいコロラド暮らし

boudha.exblog.jp
ブログトップ

春だけど寒い

ジョージアは今日、今冬一番の寒さだったらしく、
朝、車の窓は真っ白に霜が付いていた。
先週は暖かくTシャツ一枚で過ごせるお天気だったんだって。
それを証明するかのように、様々な木々が花を咲かせている。
今はフジの写真しか撮ってないのでこれだけしか
載せられないが、他にも自然の桜のような花や、
ハナミズキ、アザレアなどが咲いている。
d0251987_10134486.jpg
ジョージア滞在中にもっと木々の写真が撮りたい。
でも、チャンスがあるかどうかはわからない。

まだ出張2日目だが、すでに食べ過ぎ気分だ。
こちらに来ると、いろんな人との外食があって、
通訳も兼ねているとはいえ、つい食べ過ぎてしまう。
あははー でもでも、考えてみれば、2年前の自分は、
通訳しながらの食事は喉も通らず、迷惑三昧なふうに言っていたのだ。
それに比べれば、今は通訳しながらでも、
食べすぎるほど食べているのだから、
まったく図太くなったわけだ。

[PR]
by boudham | 2017-03-14 10:19 | Comments(4)
Commented by るぴなす at 2017-03-16 13:47 x
ゆたかな春ですね。
太平洋を超えて『アメリカの花のシャワーを浴びて』心ふっくらしました。
近くのAコープで、農家さん持ち込みの、この季節しかないクレソンを見つけました。一束、300円、198円。帰りの植え込みには小ちゃなコスミレが「私もいるよ」と笑っていました。
砂漠人さんに倣って洋裁を頑張るかな。次のセールは藤色の生地もいいかな。
Commented by kaguma at 2017-03-17 00:55 x
食事をしながら仕事なのか、仕事しながら食事なのかの違いでしょうか。
でも、それだけ仕事の技術が上がってきているんですよね。

こちらも雪が解けたところはいろんな花が咲きだしました。
今日、仕事の打ち合わせに行った先の隣の公園では、オウレン、コシノカンアオイ、マルバマンサク、キクザキイチゲなどが咲いていました。
私が勤めているところはまだ1m以上雪が積もっています。わずかな距離の中に冬と春がいっしょになっています。
Commented by boudham at 2017-03-18 22:33
るびなすさん
ジョージアの4月初めは本当に豊かな春なんですよ。花が一斉に咲き乱れて、ちょうどその季節に合わせてマスターズという世界でも有名なゴルフの大会が毎年行われます。いつも同じゴルフ場で開かれ、滅多な人じゃないと入れないのですが、すごーく綺麗なんですって。入ってみたいなぁー
クレソンやスミレいいですねー 春はやはり心が明るくなりますね。
Commented by boudham at 2017-03-18 22:37
kaguma-ji
ほとんどの場合は仕事をしながらの食事です。本当は場合によっては食べちゃいけないのかもしれません。
日本は小さい土地に山があるので、そのように冬と春が混在しているのですね。アメリカにはあまりないことです。特に最近私が行き来するのは東側なので、山が恋しいです。でも、春はどこも気持ちが良いですよね。
名前
URL
削除用パスワード